ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>DJPのネゴシアンワイン「ラブリュイエール・プリウール・セレクション」
ピックアップ情報

DJPのネゴシアンワイン「ラブリュイエール・プリウール・セレクション」

2017213221418.jpg

「ラブリュイエール・プリウール・セレクション」

ラブリュイエール・プリウール・セレクション・・・ドメーヌ・ジャック・プリウールのネゴシアン部門。

ドメーヌ・ジャック・プリウールは18世紀末にムルソーに設立されたブルゴーニュでも屈指のドメーヌの1つです。コート・ド・ニュイとコート・ド・ボーヌのプルミエ・クリュ、グラン・クリュを中心とした21ヘクタールの畑を所有し、モンラッシェ、シャンベルタン、ミュジニーなど素晴らしいワインを世に送り出しています。オーナーはエドワール・ラブリュイエール氏です。

2013年にドメーヌのもつ幅広いオファーを更に完全なものにするため、立ち上げられたのがこの「ラブリュイエール・プリウール・セレクション」です。このセレクションはコート・ド・ボーヌとコート・ド・ニュイの熟達した生産者とのパートナーシップにより買付ブドウによって造られるグラン・ヴァン・ド・ブルゴーニュのクチュール・コレクションです。

本日はプイィ・フュイッセとブルゴーニュ ピノ・ノワールをPick Up!

プイィ・フュイッセ 2014
Pouilly Fuissé /Labruyère Prieur Sélection

香りにはレモンやグレープフルーツなどの柑橘類にパイン、白桃、リンゴのコンポートなどのほんのり甘い果実香。そして白い花、アニスの香り。樽香はリッチでバニラやトースト、バター、焦がしキャラメルの香り、後に砕石、チョーク、スモーキーなミネラルのニュアンスがただよう。アタックは生き生きとしていてなめらか。豊富なミネラルを伴う豊かな果実味が広がり、旨みがたっぷりとした凝縮感で満たされる。ストラクチャーがしっかりとしたまっすぐな個性をもち、厚みとともに繊細さと気品を兼ね備える。酸がとても綺麗な印象、まろやかでバランスがよい。新鮮味に溢れた心地よい塩気、ミネラルのようなほろ苦さが全体を引き締める。

【合わせるお料理】
甲殻類の料理、フォワグラの蒸し焼き、ムニエル、仔牛や白身肉のクリームソース煮、グラタン、豆乳鍋など。

 

ブルゴーニュ ピノ・ノワール 2014
Bourgogne Pinot Noir /Labruyère Prieur Sélection

香りにはクランベリーやラズベリー、カシス、スミレ、ローズヒップなどの新鮮なアロマの広がり。そしてマッシュルームやタバコ、クローブやシナモンなどのスパイスの香り、樽由来のバニラやトーストの香りがさらなる複雑性を与える。アタックはソフトでなめらか。凝縮感のある豊かな果実味が溢れんばかりに広がり、ジューシーで、エキス分が充実している。リコリスやペッパー、オークの要素が綺麗に溶け込んでおり、くっきりとした輪郭にも丸みを帯びた上品な酸が味わいを支えている。ミネラル感のある立体的な構造。タンニンは程よく、旨みのある、生き生きとした躍動感が堪らなくいい。今飲んでも美味しく、熟成のポテンシャルが感じられる。

【合わせるお料理】
鴨肉のロースト、鶏肉とネギの照り焼き、鶏の治部煮、ジビエなど。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/80