ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>五感に響く柔らかなブラン・ド・ノワール「ルアレ・デボルド・ブリュット」
ピックアップ情報

五感に響く柔らかなブラン・ド・ノワール「ルアレ・デボルド・ブリュット」

201749232325.jpg

リーズナブな価格でお楽しみいただけるシャンパーニュ ブラン・ド・ノワールのご紹介です。手掛けているのはオートレオー家です。エペルネから北へ約7kmにあるプルミエ・クリュのシャンピヨン村にあるネゴシアン・マニピュランです。

メゾンのポリシーは「シャンパンという液体で土地を表現すること」。葡萄そのものの味だけでシャンパンを造りたいとの思いから、全てのキュヴェにおいて樽を使用せずにステンレスタンクで醸造。畑での葡萄栽培はリュット・レゾネを実践しています。

このルアレ・デボルド・ブリュットは、オートレオー家と10年~20年以上の付き合いのあるコート・デ・バールの契約葡萄栽培農家の造るピノ・ムニエ主体に、メゾンンの所有するVerneuil(ヴェルヌイユ村)のピノ・ノワールが使用されています。

ルアレ・デボルド ブリュット NV
Roualet Desbordes Brut

香りには洋梨やリンゴ、白桃、グレープフルーツなどのフルーティーな果実香に白い花、アーモンド、蜂蜜のアロマ。さらにブリオッシュやクッキー、イーストなどの芳しい香りが続き、親しみやすくもエレガントなまとまり、そして膨らみをもつ。口に含むとなめらかで、生き生きとした果実味が伸びやかに広がる。丸みのある柔らかな口当たりはピノ・ムニエから、味わい深さと重厚(重すぎない)な印象はピノ・ノワールの個性と言える。素朴で、純粋な果実感はまさにフレッシュな状態で楽しみたい。香り同様の親しみやすさとエレガンスを備えており、価格を考慮しても非常にお買い得なシャンパーニュ。アペリティフはもちろん幅広いお料理やシチュエーションでお楽しみを。

産地:シャンパーニュ地方
品種:ピノ・ムニエ67%、ピノ・ノワール33%
タイプ:辛口 白 発泡

商品ページはワイン名をClick!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/121