ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>村名ながら品質はその上をいく。「ムルソー レ・ナルヴォー」
ピックアップ情報

村名ながら品質はその上をいく。「ムルソー レ・ナルヴォー」

20174150840.jpg

一番重要なのは、スタンダードが高いクオリティを持つこと

『畑はなるべく手を加え、醸造は出来るだけ自然に』/ヴァンサ・ジラルダン

良いワインを造るためには良い葡萄が必要で、良い葡萄を育てるためには畑で多くの作業をしなくてはならないと考えているヴァンサン・ジラルダン。すべての葡萄は年間通して厳格で正しい畑での仕事を重視して、選定、選別を行っています。

特徴としては、
・農薬を使わないので葉が健全。
・葡萄にストレスをかけず、土中の微生物を活性化するために、土を柔らかくしている。
・1本の樹に8房以上付けさせない。…等々。

ヴァンサン・ジラルダンでは、グラン・クリュをはじめ、プルミエ・クリュ、村名ワインと数多くのキュヴェを手掛けていますが、一番重要なのは、スタンダードが高いクオリティを持つこと。妥協を許さない、ワイン造りに真摯な姿勢がうかがえます。

本日はムルソー レ・ナルヴォーをPick Up!

レ・ナルヴォーはプルミエ・クリュ ジュヌヴリエールの上部に位置し、トップクラスのプルミエ・クリュに匹敵するような秀逸なワインを生むことで知られています。

ヴァンサン・ジラルダン ムルソー レ・ナルヴォー 2011
Meursault Les Narvaux /Vincent Girardin

香りには洋梨やアプリコット、パイン、ライムの皮、菩提樹、カルダモン、そして樽からくるバニラやトースト、スパイシーなオークのノート。アーモンドやヘーゼルナッツなどの香ばしさやバター、蜂蜜のニュアンス続きミネラルが洗練さを与える(フリンティな香りも)。アタックはなめらかで広がり豊かな果実味。力強く凝縮した味わいながら美しい酸度を携えており、実に優雅でふくよかな表情を持ち合わせる。リッチで、時間と共にオイリーさが増し、アペラシオン特有のヘーゼルナッツの風味はもちろん未だフレッシュで、生き生きとした躍動感がある。柔らかで純粋、飲み心地が良くミネラルがしっかりとした骨格を生む。シルキーなテクスチャーと長く続く余韻を持つ。

【合わせるお料理】
ホワイトソースを使った白身肉料理、牛フィレ肉の鉄板焼き、網焼きの海老、フォワグラなど。

産地:フランス ブルゴーニュ地方 コート・ド・ボーヌ地区
品種:シャルドネ100%
タイプ:白ワイン 辛口

商品ページはワイン名をClick!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/124