ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>新ヴィンテージ2014入荷しました☆「ドメーヌ・ジャック・プリウール」
ピックアップ情報

新ヴィンテージ2014入荷しました☆「ドメーヌ・ジャック・プリウール」

201787231710.jpg

ドメーヌ・ジャック・プリウールは18世紀末にムルソーに設立されました。コート・ド・ニュイとコート・ド・ボーヌのプルミエ・クリュ、グラン・クリュを中心とした21haの畑を所有し、モンラッシェ、シャンベルタン、ミュジニーなど素晴らしいワインを世に送り出しています。所有者はエドワール・ラブリュイエール氏。ムーラン・ナヴァンのドメーヌ・ラブリュイエールの6代目当主でもあります。一族が1988年にジャック・プリウールを買収し、94年にはボルドー・ポムロールのシャトー・ルジェを購入。ラブリュイエール氏は、ボルドーでブローカーの経験を積み、2008年からプリウールを指揮するなどワイン業界において精力的な活動を行っています。

今回は新ヴィンテージの2014年が入荷いたしました。白では特級畑のモンラッシェ、シュヴァリエ・モンラッシェをはじめムルソー一級畑ペリエール、赤ではシャンベルタン、エシェゾー、ヴォルネイ一級畑サントノなど人気の銘柄をラインナップ。本日はこの中からムルソー一級畑ペリエールをご紹介いたします。

ドメーヌ・ジャック・プリウール ムルソー プルミエ・クリュ ペリエール 2014
Meursault 1er Cru Perrieres /Domaine Jacques Prieur

香りにはアプリコットや白桃、洋梨のコンポート、グレープフルーツ、サンザシ、菩提樹、アーモンド。熟した果実とスパイシーなオークが溶け込んだ繊細なアロマ、そしてバターやトースト、砕石、チョーク、塩気を伴うミネラルのニュアンスが続く。聡明で、研ぎ澄まされたような洗練された芳香が広がる。アタックはソフトでなめらか。密度の高い果実味でピュア、ミネラルを含む力強い味わいにもバランスがとれており印象的な柔らかさ、とても滋味深いもの。ペリエールらしいふくよかさはもちろんのこと、香り同様に繊細で「なめらかさ」の延長線上に、上品な、オイリーなテクスチャー。口当たりが兎角スムーズでスタイリッシュな飲み心地。若いうちから楽しめるモダンな一面も長期の熟成が期待できる。

【合わせるお料理】
オマールや伊勢海老のソース添え、クリーム系肉料理やフォアグラ、牛フィレのソテー、鉄板焼き、寿司(穴子)、青カビチーズなど。

産地:フランス ブルゴーニュ地方 コート・ド・ボーヌ地区
品種:シャルドネ100%
タイプ:白ワイン 辛口

商品ページはワイン名をClick!!

※ドメーヌ・ジャック・プリウールのワインはこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/200