ホーム>インフォメーション>お知らせとイベント情報>第11回ワインの気持ち Report
お知らせとイベント情報

第11回ワインの気持ち Report

20171120235527.jpgのサムネイル画像

ワイン会「ワインの気持ち」にご参加いただきました皆様、ありがとうございました。今回は初めてご参加いただいた方が7名で、内お一人でご参加された方が3組いらっしゃいましたが、会は終始和やかな雰囲気で進行させて頂くことができました。常連様にもサポートしていただいて心より感謝いたしております。

今回のテーマは、「前半:秋の収穫を祝おう! 後半:そして来年に向けて」。

前半 「秋の収穫を祝おう!」

イタリア、オーストリア、フランス産の新酒を順にお楽しみいただきました。普段は〇〇産の新酒しか飲まないという方には新たな発見があったようです☆

■オーストリア新酒:ウィーナー・ホイリゲ 2017 /ツァーヘル

ワインはエキゾティックかつフローラルな芳香、ほんのりと甘いフェミニンな香りが魅了し、飲んでも軽快な口当たりでピチピチと弾けるような爽快感が心地よい。

■イタリア新酒:ノヴェッロ テッレ・ディ・キエティ 2017 /ファルネーゼ

プルーンやベリーを思わせる果実味たっぷりのノヴェッロは、アブルッツォ州ならではの味わい。力強い果実味が人気♪

■フランス新酒:ボージョレ・ヴィラージュ・プリムール キュヴェ・ヴィエイユ・ヴィーニュ・ノン・シャプタリゼ 2017 /ドメーヌ・デ・デュック

2017年産は僅か1,200本!もう別次元の美味しさに脱帽!『これがボージョレ?』という声が飛び交いました♪

 

後半 「そして来年に向けて」

年内最後の会は「ちょっと贅沢に」をプチテーマにセレクト。

■シャンパーニュ ブリュット ブラン・ド・ブラン NV /ジャニソン・エ・フィス

グラン・クリュ産のブドウ使用比率が高く贅沢な造り。イーストやブリオッシュ、アーモンド、バターといった芳しいブーケに会場が湧きました。

■ルディ 2012 /ヴェレノージ

凝縮された黒果実のアロマ、ボリューム感のある豊かな風味。ボトルの外観も重厚感があり、深い味わいともに記憶に残る1本でした。

■リンソランス サン・テミリオン グラン・クリュ 2007 /ドニ・バロー

トリを飾ったのは10年熟成のサン・テミリオン グラン・クリュ。2017年も残り僅か、節目の10年ということもあり、ご自身の10年間を振り返っていただきました☆

ワインを飲み比べることで新たな発見ができたかと思います。また、このワイン会を通じて、たくさんのワイン仲間と出会い、親睦(楽しいワインの絆)を深めていただけたらと思います。

2017112101454.jpg

ケータリング

セカンドキッチン オイシイデリさん
金沢市京町11‐17
Tel/Fax 076‐251‐3160

※参加者様にはFacebookに掲載する旨、ご了承いただいております。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/272