ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>黄金の雫「ベスラ・ド・ベルフォン キュヴェ・デ・モワン ブラン・ド・ブラン グラン・クリュ」
ピックアップ情報

黄金の雫「ベスラ・ド・ベルフォン キュヴェ・デ・モワン ブラン・ド・ブラン グラン・クリュ」

20171226221741.jpg

美食家の為のシャンパーニュ「ベスラ・ド・ベルフォン」

先日のシャンパーニュ騎士団の晩餐会で“お気に入りの一つ”となったブラン・ド・ブラン グラン・クリュ。NVのキュヴェ・ド・モワン・シリーズは瓶熟期間が最低48ヶ月ですが、このブラン・ド・ブランのみ36ヶ月瓶熟してからデゴルジュマンされます。ラインナップの中で一番フレッシュなテイストに仕上げたいためだそうです。

ですので、彼らのラインナップを順にテイスティングを行うときはグラン・クリュであろうと一番目にブラン・ド・ブランの試飲をし、次に普通のブリュットを続けるといいそうです。その方がどちらの良さも出るとのことです。価格ではなくテイストが重視されているのがわかります☆

ベスラ・ド・ベルフォン キュヴェ・デ・モワン ブラン・ド・ブラン グラン・クリュ NV
Cuvée des Moines Blanc de Blancs Grand Cru /Besserat de Bellefon

香りには新鮮な柑橘類や白桃、洋梨、アカシア、スイカズラなどの豊かなアロマにシナモン、ブリオッシュやトースト、茸、アーモンドなどの熟成香。そして豊富なミネラルが特長的で石灰やジンジャー、微かにフリンティな香り。スタイリッシュかつ硬質な印象が感じられる。口に含むとなめらかで生き生きとした果実感。抜群の鮮度を保っており良質なミネラルとシャープな酸がしっかりとした骨格を形成する。ドライアプリコットや八朔、グレープフルーツ、スパイシーなハーブの風味が混ざり合い、純粋さと芯の強いミネラルが味わいの軸となる。ドライで、清らかな酸が口中に染み渡り、溶け込んだ泡の刺激が心地よい。フィニッシュは幾分軽やかでエレガントな余韻が長く続く。

【合わせるお料理】
和食、懐石料理、シーフード料理、野菜のタルタルなど。

品種:シャルドネ100%(アヴィズ、オジェ、メニル・ シュール・オジェ、クラマン、シュイイ)
タイプ:スパークリングワイン 白 辛口

商品ページはワイン名をClick!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/295