ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>軽やかでフレッシュ、まろやかな味わいのロゼ「ドメーヌ・モルドレ ローヌ・ロゼ」
ピックアップ情報

軽やかでフレッシュ、まろやかな味わいのロゼ「ドメーヌ・モルドレ ローヌ・ロゼ」

20171228233414.jpg

コート・デュ・ローヌ南部のスーパースター、クリストフ・デロルム氏は、ローヌ河右岸のタヴェルで最も注目されている生産者の一人です。テロワールをリスペクトし、本物を造ることに尽力している彼のワイン造りのスタイルは、マニュアルは一切なく、感性によるものが大きいといいます。ヴィンテージ毎に醸造方法は異なり、その年その年の多彩な個性を見事に表現しています。

本日はセニエで造られるコート・デュ・ローヌ・ロゼをご紹介いたします。 軽やかでフレッシュ、それでいてまろやかな味わいが特徴でよく冷やせばピチピチと弾ける爽快感が楽しめます。また温度が上がってからも美味しいのがモルドレのロゼ。調和のとれたタンニンと高いアルコール感から、よりふくよかなボディを感じることができます。ぜひお好みの温度帯を探してみてください。まずは8~10度に冷やしてお試しください☆

ドメーヌ・ド・ラ・モルドレ コート・デュ・ローヌ・ロゼ ラ・ダム・ルス2016
Côtes du Rhône Rosé La Dame Rousse /Domaine de la Mordorée

香りには新鮮なストロベリーやチェリー、オレンジなどの果実香にボタン、アニス、ピンクペッパー、ミネラルのノートがアクセント。そしてほんのり香る甘いニュアンスからはシロップ漬けの赤い果実を思わせる。華やかかつチャーミングな芳香、その中にも上品さが感じられる。アタックはなめらかで膨らみのある果実感。豊富なミネラルと引き締まった酸とのバランスがよく口中に旨みが染み渡る。味わいはドライで、タンニンは程よい。高いアルコール分と果実そのもののピュアさが楽しめる。このクラスとしては突出した長い余韻をもつ。飲み頃温度は8~10度、よく冷やせばピチピチと弾ける爽快感も楽しめる。

【合わせるお料理】
サーモンのマリネや酢豚、豚肉の生姜焼き、唐揚げ、トマトソースを使った料理、ピッツァ、パスタなど幅広い料理とお楽しみを。

産地:フランス コート・デュ・ローヌ地方
品種:グルナッシュ40%、シラー30%、サンソー15%、カリニャン10%、ムールヴェードル5%
タイプ:ロゼワイン 辛口

商品ページはワイン名をClick!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/297