ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>暑い季節には、比較的軽く親しみやすいプロヴァンスのロゼ!「ミラヴァル・ロゼ」
ピックアップ情報

暑い季節には、比較的軽く親しみやすいプロヴァンスのロゼ!「ミラヴァル・ロゼ」

2018730173352.jpg

夏本番!暑さ真っ盛り
暑い季節には、比較的軽く親しみやすいプロヴァンスのロゼがおすすめ☆

7月28日12:00放送の石川テレビ特別番組 「石川一直線!篠原信一のおすすめスポット一本勝負!」にて、当店をご紹介いただいた際、おすすめワインの一つに「ジョリー・ピット&ペラン ミラヴァル・ロゼ 2017」をご紹介致しました。

このワインは毎年、夏至の日に解禁となるロゼワインで、ワイン造りを任されているのはシャトーヌフ・デュ・パプの最高峰“ボー・カステル”を所有する南ローヌ最大の造り手『ファミーユ・ペラン』です。ちょうど一か月前にこのファミーユ・ペランを訪問しましたが、現地はとても暑い時季。ですが強い日差しの下で冷やして飲む「ミラヴァル・ロゼ」は格別に美味しかったです。

ジョリー・ピット&ペラン ミラヴァル・ロゼ 2017
Miraval Rose /Jolie-Pitt & Perrin

香りには摘みたての赤いチェリーやリンゴ、ピーチなどの果実香に白い花、ミント、石、爽やかなミネラルのノート。そしてほんのり花の蜜、少し甘さを抑えたキャンディーの香り。可憐で、澄み切った芳香が魅了する。アタックはソフトでなめらか。ミネラルを軸とする繊細な果実味が伸びやかに広がり新鮮なチェリーやストロベリーを思わせる。搾りたての果汁のようでまさにピュアさそのもので、上品かつ豊かな酸が味わいを引き締める。弾けるような軽快さと美しい緊張感を保っており、味わいはドライでキレが良い。スッキリとしたフィニッシュ。アフターにはピンクグレープフルーツのようなほろ苦さと心地よい塩気を伴う。

合わせるお料理
野菜のスープや肉詰め、ブイヤベース料理、ラタトゥイユ、ラム肉のグリル、寿司、繊細な食材を使った和食など。

産地:フランス プロヴァンス地方
品種:サンソー、グルナッシュ、シラー、ロール
タイプ:ロゼワイン 辛口

商品ページはワイン名をClick

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/421