ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>華麗ながらもより親しみやすい味わい「ブルゴーニュ・パストゥーグラン」
ピックアップ情報

華麗ながらもより親しみやすい味わい「ブルゴーニュ・パストゥーグラン」

201881361758.jpg

残暑お見舞い申し上げます

立秋に一時涼しさを感じ秋の気配かと思われましたが… まだしばらくは厳しい暑さが続きそうです。
夏の疲れが出る頃ですので、皆様くれぐれもご自愛ください。

さて、本日のワインは暑い時季に少し冷やし気味でも美味しい軽やかでチャーミングな赤いワイン、ブルゴーニュ・パストゥーグランをご紹介します。

生産者はエシェゾーの最大の所有者として知られているヴォーヌ・ロマネ村の名門ドメーヌ・モンジャール・ミュニュレです。ピノ・ノワールとガメイのハーフ・ハーフで華麗ながらもより親しみやすい味わいです。ヴィンテージは2015年、果実のエキス分が綺麗にあらわれています。

ドメーヌ・モンジャール・ミュニュレ ブルゴーニュ・パストゥーグラン ル・リベルタン 2015
Bourgogne Passetoutgrain "Le Libertin" /Domaine Mongeard-Mugneret

香りには摘みたてのストロベリーやザクロ、チェリーなどの果実香にスミレ、アイリス、梅、ローズヒップ、軽いロースト、ミネラルのノート。そして鉄分と下草のニュアンスが続き、フルーティーな香りの中にも僅かにスパイシーなヒント、過剰な甘さが抑えられており洗練された趣がある。アタックはなめらかでジューシーな果実感。タンニンはやさしく、生き生きとした酸とのバランスがよく伸びやかな風味の広がりをみせる。味わいは純粋かつ自発的で、華麗ながらもより親しみやすいもので、軽やかでチャーミング(ミディアムボディ)、甘酸っぱさが心地よい。

合わせるお料理
野菜サラダ、ポトフ、シャルキュトリー、生ハム、トマトソースのパスタ、カマンベールチーズなど。

産地:フランス ブルゴーニュ地方
品種:ピノ・ノワール50%、ガメイ50%
タイプ:赤ワイン ミディアムボディ

商品ページはワイン名をClick

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/430