ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>シャンボール・ミュジニーの魅力を余すことなく表現「ドメーヌ・ユドロ・バイエ」
ピックアップ情報

シャンボール・ミュジニーの魅力を余すことなく表現「ドメーヌ・ユドロ・バイエ」

201953173619.jpg

シャンボール・ミュジニーの魅力を余すことなく表現「ドメーヌ・ユドロ・バイエ」

シャンボール・ミュジニーの魅力を余すことなく表現する造り手、ドメーヌ・ユドロ・バイエ。レジョナルでさえ、シャンボール村内のACブル区画のブドウ70%が使用され、よもや格上のキュヴェと見違えるほど。義父の代から10年以上、厳格なリュット・レゾネ栽培を実践し、除草剤や殺虫剤等は一切使用していません。実質ビオともいえる自然に近い栽培方法によって健全に育まれたブドウから上質なワインを生み出しています。本日はレジョナルと、樹齢約55~75年のヴィラージュをご紹介します。

まずはレジョナル

ドメーヌ・ユドロ・バイエ ブルゴーニュ ピノ・ノワール2017
Bourgogne Pinot Noir /Domaine Hudelot-Baillet

ラズベリーやチェリー、プラムのコンポートなどチャーミングな香りに、牡丹、ハーブ、紅茶、シナモンのヒント。抑えられた樽香により際立つ華やかさ、さらに透明感が感じられエレガントな趣がある。口に含むとスムーズでしなやか。果実味の集中度が高く、味わいは濃密でピュア。継ぎ目のないシルキーな舌触りで、精緻なミネラルとともにクリアーな酸味がバックボーンとなる。直線的で、輪郭がくっきりとした緻密な構造。モダンで親しみやすい印象があり、そのフレッシュさが素直に美味しい。

合わせるお料理
テリーヌやパテ、リエット、ソーセージ類、鴨肉のロースト、鶏肉のシチューなど。

 

続いてヴィラージュV.V.

ドメーヌ・ユドロ・バイエ シャンボール・ミュジニー ヴィエイユ・ヴィーニュ 2015
Chambolle-Musigny Vieilles Vignes /Domaine Hudelot-Baillet

香りは上品なオークに、ラズベリーやクランベリーなどフルーティーな果実が溢れ、スミレ、アイリス、赤い花々が咲き誇る。そしてブラッドオレンジ、ドライハーブの香り、シナモンやクローブなどスパイス、タバコの香り。僅かだが熟成によるマッシュルームや森の下草、ジビエのニュアンスも感じられる。口に含むと丸みを帯び、ジューシーでシルキーなテクスチャー。まろやかなタンニンと果実味、上品な酸味が織りなす鮮烈で、程よい肉付きをもつ。ミネラルを含む洗練された柔らかなボディ感に、バランのとれたフレッシュな酸が特徴。アフターフレーヴァーも持続性がある。

合わせるお料理
仔羊や鴨肉のロースト、赤身マグロのタプナードソース、天ぷらなど。

タイプ:赤ワイン ミディアム-フルボディ

商品ページはワイン名をClick

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/632