ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>オーセイ・デュレスの新星ドメーヌ「クロ・デュ・ムーラン・オー・モワーヌ」
ピックアップ情報

オーセイ・デュレスの新星ドメーヌ「クロ・デュ・ムーラン・オー・モワーヌ」

201982310617.jpg

オーセイ・デュレスに本拠を置く新星ドメーヌ「クロ・デュ・ムーラン・オー・モワーヌ」

オーナー兼醸造家であるジョルダン氏は、ディジョン大学にて醸造学を修め、3年のあいだ栽培・醸造チームと意見交換をしながら品質の向上に努めてきました。ワイン造りにおいては大地に根ざした考え方をもっています。ビオディナミおよびビオロジックの実践、地中微生物の動きを活発にすること、光合成を活発に行うようにすることによって、彼の所有する古木はより自然に、品質の高いワインを生み出すことに成功。

2012年5月、リーデル社が発表する新・ブルゴーニュグラスのプロモーション・トリップがあり、リーデル社が選ぶ「6つの素晴らしいドメーヌ」に選出。その他選出された顔ぶれはエティエンヌ・ソゼ、ルイ・ジャド、アルベール・ビショー、ジョセフ・ドルーアン、メオ・カミュゼといったスターたち。クロ・デュ・ムーラン・オー・モワーヌは設立間もないドメーヌとして唯一選出され既に高い注目を集めています。

本日は、本拠地オーセイ・デュレスの単独所有畑“クロ・デュ・ムーラン・オー・モワーヌ”の古木区画、限定生産の赤をご紹介します。

クロ・デュ・ムーラン・オー・モワーヌ オーセイ・デュレス クロ・デュ・ムーラン・オー・モワーヌ ヴィエイユ・ヴィーニュ 2015
Auxey-Duresses Clos du Moulin Aux Moines Vieilles Vignes(Monopole) /Clos du Moulin Aux Moines

香りはキルシュに、ブラックベリーやブルーベリー、牡丹、バラのドライフラワーを想わせ凝縮感のある華やかなアロマで、気品が漂う。さらにリコリス、アールグレイ、カカオ、ローストしたオークの香り。温かみがあり大地と共に、奥から広がるミネラルのヒント。口に含むとスムーズでなめらか。ビロードのようなタンニンが溶け込む豊かな果実味で、力強い凝縮感と密度の高いミネラルの構造をもつ。瑞々しく、調和のとれた上品な酸味。旨みがじんわりと口中を満たし熟れたプラムやベリー、チェリーの風味に、スパイシーな樽の要素がアクセント。程よく肉付き、余韻は長くエレガント。アフターに果実とオークのフレーヴァーが持続する。

合わせるお料理
ハム、豚や仔羊・鴨肉のロースト、ジビエ、串揚げ料理、マグロのカルパッチョ、焼き魚、リゾットなど。

産地:フランス ブルゴーニュ地方 コート・ド・ボーヌ地区
品種:ピノ・ノワール100%
タイプ:赤ワイン フルボディ

商品ページはワイン名をClick

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/705