ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>豊かなミネラルと寄り添う綺麗な酸がバックボーン「ドメーヌ・ルージョ」
ピックアップ情報

豊かなミネラルと寄り添う綺麗な酸がバックボーン「ドメーヌ・ルージョ」

2019102581826.jpg

豊かなミネラルと寄り添う綺麗な酸がバックボーン「ドメーヌ・ルージョ」

有機農法で低亜硫酸を実現するムルソーの隠れた逸材、ドメーヌ・ルージョ・ペール・エ・フィス。2018年産から正式に有機認証取得予定。彼らの有機農法はブドウ畑の硫黄と銅の削減に積極的です。除草剤を使用した事はなく、2012年には全ての農薬の使用を中止しました。目的は、テロワールをより多く表現させ、より強いアイデンティティを得ることを可能にする事。

本日は、本拠地ムルソーとレジョナル単一畑“レ・グランド・グット”をご紹介します。

まずは樹齢55年以上のムルソー。

ドメーヌ・ルージョ・ペール・エ・フィス ムルソー スー・ラ・ヴェル 2017
Meursault "Sous la Velle" /Domaine Rougeot Père et Fils

洋梨や白桃、アカシアのアロマに、パインやマンゴーなどトロピカルフルーツの香りが豊か。そして柑橘系の花、花の蜜、バター、ヘーゼルナッツ、香木の香りが続く。艶やかで上品な趣がある。口に含むとスムーズでなめらか。旨みのあるジューシーな味わいで、豊かなミネラルと寄り添う綺麗な酸がバックボーン。とても生き生きとしておりリッチで、ストラクチャーがしっかりとしている。樽感とのバランスも申し分ない。キレのある伸びやかな酸が特徴のモダン・ムルソー。

 

続いて、 レジョナルと侮るなかれ“レ・グランド・グット”はピュリニー境界のムルソー南端で、1級畑シャルムから僅か500mに位置。

ドメーヌ・ルージョ・ペール・エ・フィス ブルゴーニュ シャルドネ レ・グランド・グット 2017
Bourgogne Chardonnay "Les Grandes Gouttes" /Domaine Rougeot Père et Fils

アプリコットやアカシア、サンザシの香りにレモングラス、蜜、ミネラルのヒント。そしてヘーゼルナッツの香りにバター、スパイシーなオークのノートが混ざり合う。華やかでたっぷりとした果実のアロマが印象的でエレガントな趣がある。口に含むとなめらかでジューシー。格上のムルソーを彷彿とさせるリッチな味わいで、酸味は綺麗に溶け込んでおり生き生きとしている。凝縮感のある充実した果実味とテクスチャー、樽感とのバランスがよくボディは円やか、ふくよかなボリューム感で満たされる。温度が上がるにつれて味わいは深みを増していき余韻は長め、持続性がある。

産地:フランス ブルゴーニュ地方
品種:シャルドネ100%
タイプ:白ワイン 辛口

商品ページはワイン名をClick

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/747