ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>ドイツ ファルツで躍進!日本人のケラーマイスターの挑戦「ベルンハルト・コッホ」
ピックアップ情報

ドイツ ファルツで躍進!日本人のケラーマイスターの挑戦「ベルンハルト・コッホ」

20191269169.jpg

ドイツ ファルツで躍進!日本人のケラーマイスターの挑戦「ベルンハルト・コッホ」

兵庫県出身の日本人、坂田千枝さんがケラーマイスターを勤めるドイツ ファルツの生産者「ベルンハルト・コッホ」。当店では既にリースリングで造られるゼクトが好評を得て定番となりましたが、今回は白ワインと赤ワインを飲み比べるプチ・テイスティング・セミナー。白ワインはフレッシュでスッキリとしたスタイル、赤ワインは温暖な気候に恵まれた熟した果実のアロマが魅力的。新たな発見もあり有意義なひとときでした。

本日はシャルドネとシュペートブルグンダーをご紹介します。

ベルンハルト・コッホ シャルドネ フォン・レス Q.b.A. トロッケン 2018
Chardonnay "vom Löss" trocken /Weingut Bernhard Koch

アプリコットや白桃、メロン、爽やかなライムの香り。そしてチョーク、石灰的なミネラルのヒント。白い花やほんのり蜜のような甘さが感じられ、洗練された趣がある。味わいはしっかりとしていて純粋。実直な個性を持ちミネラルを芯に果実味が生き生きとしている。調和のとれたキメ細かな酸味が味わいに透明感を与えドライ感のあるさっぱりとした後味が印象的。余韻に果実のフレーヴァー、過熟無く搾りたての果汁の様で、ミネラルのほろ苦さが心地よいアクセント。

 

ベルンハルト・コッホ シュペートブルグンダー Q.b.A. トロッケン 2017
Spätburgunder trocken /Weingut Bernhard Koch

香りはフレッシュかつチャーミングなラズベリーやチェリーのアロマが印象的で、他に紅茶や森林、ミネラルのヒント。澄んだ透明感がある。口に含むとジューシー。エキス分が充実し溢れんばかりに広がる果実味は親しみやすく程よい残糖感と併せてアルコール感が支配する。柔らかな口当たりで香り同様に味わいもまたクリアー。ミディアムボディで飲み心地が良い。快活で、調和のとれた酸味が余韻を引き伸ばし後に果実のフレーヴァー、持続性がある。

ベルンハルト・コッホのワインはこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/778