ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>独 ピノ・ノワールの新時代を告げるマイクロ・ワイナリー「ジュリア・バートラム」
ピックアップ情報

独 ピノ・ノワールの新時代を告げるマイクロ・ワイナリー「ジュリア・バートラム」

202013022377.jpg

ドイツ産ピノ・ノワールの新時代を告げるマイクロ・ワイナリー

ジュリア・バートラム

ドイツ アール地方の巨匠マイヤー・ネーケルの下で数年間研鑽し、合わせてガイゼンハイム大学でブドウ栽培と醸造学を修めたジュリア・バートラム氏。その後、第64代ドイツワインクイーンに選出され(2011~2012 年)ドイツワイン大使として世界各国を訪れてドイツワインのプロモーション活動に携わってきました。

そして2013年に、自身の名を冠したワイナリーを設立。アール地方で100 年続くワイナリーの家系だったこともあり、僅か1.3 haと小さな畑でしたが譲り受け、これを元に独立しました。追い求めるのは、ナチュラルな醸造で現代的スタイルのピノ・ノワールです。ビオロジックな栽培と野生酵⺟による醸造、最低限の介⼊による⾃然なワイン造りを⾏っています。

設立間もない生産者ながら、既にワイン業界やワイン愛好家の間でその名は知れ渡っています。ドイツで最も権威あるワイン評価誌「ゴーミョー」でも3 房に格付けするなど、大きな注目を集めている新進気鋭のワイナリーです。

本日はエントリー・ライン、ハンドウェーク シュペートブルグンダーをPick Up!

ジュリア・バートラム ハンドウェーク シュペートブルグンダー 2017
Handwerk Spätburgunder /Weingut Julia Bertram

香りは野性味のあるラズベリーやチェリー、ブラッドオレンジ、ラベンダー、ポプリ。そしてスレートや火打石などスモーキーなニュアンスと、湿った土、下草、落ち葉のヒント。味わいはエキス分に富んでおり正に「ピュア」。とはいえ、ジューシーさが主張し過ぎず酸の抑制が上手く効いている。フレッシュで、力強い果実感にも繊細さを合わせ持ち、含み香は華やかで広がりがある。精緻なミネラルがバックボーン。タンニンはやさしく、味わうほどにジューシーで、その鮮明さとエレガントさが何とも印象的。

合わせるお料理
スモークサーモン、ローストチキン、ソーセージ類、ベーコン、アスパラガスの牛肉巻など。

産地: ドイツ アール
品種: シュペートブルグンダー100%
タイプ: 赤ワイン ミディアムボディ

商品ページはワイン名をClick

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/818