ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>太陽の国が魅せる大地のパワー「アルパマンタ・エステイト・ワインズ」
ピックアップ情報

太陽の国が魅せる大地のパワー「アルパマンタ・エステイト・ワインズ」

202019193943.jpg

太陽の国が魅せる大地のパワー「アルパマンタ・エステイト・ワインズ」

ナチュラルな造りで、アルゼンチン・ワインの真の実力を余すところなく引き出し、独自のスタイルを追求する「アルパマンタ・エステイト・ワインズ」。有機栽培・ビオディナミを行うことができる汚染されていない土壌、手付かずの自然が残る畑を探し求め、メンドーサから38Km南方に位置する銘醸地ルハン・デ・クージョ南部のウガルテチに35haの土地を購入しました。2007年よりビオディナミ農法を取り入れ、メンドーサの中で初めてデメテール認証を取得するなど、まさにアルゼンチン・ビオのパイオニア的存在として知られています。

本日は、エントリーラインのブランド「ナタル」からシャルドネとカベルネ・ソーヴィニヨンをご紹介します。

アルパマンタ ナタル シャルドネ 2016
Alpamanta Natal Chardonnay /Alpamanta Estate Wines

グレープフルーツやパイン、リンゴ、洋梨などフレッシュフルーツの香りに、花梨や透き通った花の蜜を想わせます。そしてスパイスとムスク、奥から立ち上る火打石やミネラルのヒント。味わいは舌上で微かに塩味を感じつつ、厚みのある果実味を程よい酸が引き締めます。ミネラリーで球体的なテクスチャー、生き生きとした味わいの中でまろやかなボディを感じ、アフターに果実と心地よいほろ苦さが印象的です。

合わせるお料理
帆立や白身魚のカルパッチョ、アクアパッツァ、蟹のクリームコロッケ、グラタン、鶏や豚肉のソテー、ペペロンチーノなど。

 

アルパマンタ ナタル カベルネ・ソーヴィニヨン 2013
Alpamanta Natal Cabernet Sauvignon /Alpamanta Estate Wines

カシスやプラムの香りに、ブラックペッパーやシナモンなどのスパイス、ハーブのヒント。そしてダークチョコや茸、湿った土のニュアンスが加わり熟成による複雑さが現れています。味わいはカベルネらしくしっかりとした骨格はもちろん、しなやかでスムーズな飲み心地。旨みが凝縮しかつドライ感があり純粋さと豊かさが感じられます。コクを備えたミディアムボディタイプ。

合わせるお料理
ラム肉のオーブン焼き、ローストビーフ、焼肉、焼きビーフン、牡蠣フライなど。

商品ページはワイン名をClick

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/808