ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>品種と収穫年の持ち味を生かした伝統的製法によるゼクト「シュタイニンガー」
ピックアップ情報

品種と収穫年の持ち味を生かした伝統的製法によるゼクト「シュタイニンガー」

2020115235026.jpg

品種と収穫年の持ち味を生かした伝統的製法によるゼクト「シュタイニンガー」

カンプタール渓谷のランゲンロイス村に居を構える家族経営のワイナリー「シュタイニンガー」。ニーダーエステライヒ州はグリューナー・フェルトリーナーの名産地として知られており、シュタイニンガーでもグリューナー・フェルトリーナーは得意としています。さらに伝統的瓶内二次発酵方式の“美味しいスパークリングワイン”でもその名が広く知れ渡っています。

今では8種類のゼクトがありますが、いずれも品種と収穫年の持ち味を生かして造られており全てが単一品種で醸造されます。

本日はグリューナー・フェルトリーナー100%のゼクトをご紹介します。

シュタイニンガー グリューナー・フェルトリーナー ゼクト 2015
Grüner Veltliner Sekt /Weingut Steininger

香りはフルーティーかつスパイシーで、グリーンアップルや白桃、洋梨、ライムなどの果実香に、ホワイトペッパー、ハーブのヒント。さらにアカシアやリンゴの花などフローラルな香りが立ち上る。全体的に洗練されており塩味とミネラルのニュアンスを感じる。口に含むとスムーズで、繊細な発泡。果実味豊かで、ドライ感がある中で小気味よい甘みが感じられる。中盤からふくよかさが増していき、厚みのあるボディがしっかりと味わいを支えている。フレッシュでジューシー、アフターに抜ける苦味と酸味のバランスが絶妙のハーモニー。

合わせるお料理
食前酒、牡蠣や海老料理、ローストポーク、寿司、オリエンタルフード、フルーツの盛り合わせなど。

産地:オーストリア ニーダーエステライヒ州 カンプタール
品種:グリューナー・フェルトリーナー100%
タイプ:スパークリング 白 辛口

商品ページはワイン名をClick

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/810