ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>プレモー・プリセの重鎮「ベルトラン・アンブロワーズ」
ピックアップ情報

プレモー・プリセの重鎮「ベルトラン・アンブロワーズ」

202031231234.jpg

プレモー・プリセの重鎮「ベルトラン・アンブロワーズ」

ニュイ・サン・ジョルジュには特級こそありませんが、40以上もの一級畑がありその品質の高さは折り紙付きです。北部のニュイの町と南部のプレモー・プリセの村からなりどちらのワインもニュイ・サン・ジョルジュのアペラシオンを名乗ることが出来ます。

メゾン・アンブロワーズは1987年にプレモー・プリセに設立されました。当主はベルトラン・アンブロワーズ氏です。彼はプレモーの村議を20年、村長を7年務めた人格者であり、ワイン造りにおいても精力的に取り組んでいます。プレモー・プリセの重鎮として称えられ、高騰するブルゴーニュにあって比較的価格は抑えられています。

本日は2017年に新たに認められたAOC、「ブルゴーニュ コート・ドール」ルージュをご紹介します。

ベルトラン・アンブロワーズ ブルゴーニュ コート・ドール ルージュ 2017
Bourgogne Côte d’Or Rouge /Bertrand Ambroise

ストロベリーやチェリーなど赤い果実の魅力的な香り。そこにバラやハーブ、シナモン、紅茶の香りが混ざり合う。透明感があり控えめ目な樽香、そしてミネラルのニュアンスが洗練さを与える。口に含むと程よく肉付き、なめらかな質感。果実のボリュームを豊かに感じ穏やかな酸とも相俟って親しみやすい印象。旨みがありフルーティーで、ストラクチャーは幾分軽くエレガント。飲み心地の良いミディアムボディで、純粋な果実感をストレートに味わえる。

合わせるお料理
鴨肉や仔牛のロースト、鶏肉と里芋の煮物、ソーセージと野菜のポトフ、串揚げ料理など。

産地: フランス ブルゴーニュ地方
品種: ピノ・ノワール100%
タイプ:  赤ワイン ミディアムボディ

商品ページはワイン名をClick

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/848