ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>名門ティエンポン家が手掛けるボルドー ロゼ「パン デ デューン ロゼ」
ピックアップ情報

名門ティエンポン家が手掛けるボルドー ロゼ「パン デ デューン ロゼ」

2020629203633.jpg

名門ティエンポン家が手掛けるボルドー ロゼ「パン デ デューン ロゼ」

ポムロールの「ル パン」やサン テミリオンの「パヴィ マカン」など、右岸のトップ シャトーを手掛けるティエンポン家。ポムロールやサン テミリオンに限らず、リーズナブルなワインも手掛けており、コート ド フランの地で生み出した「ピュイグロー」はあまりにも有名な代表作です。一族の中でも、「ヴュー シャトー セルタン」のオーナーでもあるフランソワ氏は、醸造学校を卒業後、海外を渡り歩き学んだワイン造りの経験を活かし、高級ワインのノウハウをお手頃な価格のワインに活かしています。

そんなフランソワ ティエンポン氏がつくるロゼワインが、「パン デ デューン ロゼ」です。使用されているブドウはシャトー ピュイグローの畑で収穫された黒ブドウ。

「ロゼはスルスルと楽しく飲めるべきもの」と考えており、重いロゼは造りたくないというフランソワ ティエンポン氏。フレッシュかつフルーティー、飲み心地の良いロゼをつくるため収穫をあえて通常の黒ブドウよりも早く行っています。色鮮やかでピュア。爽やかでフルーティーな味わいは暑い季節におすすめです。

パン デ デューン ロゼ 2019
Pins des Dunes Rosé /François THIENPONT

香りは赤い花弁、ピンクグレープフルーツ、桃、甘酸っぱいチェリーが広がる、華やかかつフレッシュなアロマ。味わいは生き生きとしておりなめらかで、柑橘類のニュアンスや摘みたてのチェリーを想わせます。しっかりとした酸味とミネラル感が輪郭を形成し、香りと同じく心地よい酸が印象的。アフターに黒ブドウ由来のタンニンを僅かに感じ、シャープでエレガントな余韻へと誘ってくれます。

合わせるお料理
生ハム、サンドウィッチ、生春巻き、白身魚のカルパッチョなど。

産地: フランス ボルドー地方
品種: カベルネ フラン80%、メルロ20%
タイプ: ロゼワイン 辛口

商品ページはワイン名をClick

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/918