ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>スパークリングワインを飲んで "ジメジメ""むしむし"を吹き飛ばそう!「ルー デュモン」
ピックアップ情報

スパークリングワインを飲んで "ジメジメ""むしむし"を吹き飛ばそう!「ルー デュモン」

202071721242.jpg

スパークリングワインを飲んで “ジメジメ”“むしむし”を吹き飛ばそう!

『天地人』ラベルでお馴染みの日本が誇るブルゴーニュワイン醸造家 仲田晃司さんが手掛けるクレマン ド ブルゴーニュから、シャルドネ100%のブラン ド ブランと、ピノ ノワール100%のロゼをご紹介します。

ブドウはともにコート ド ボーヌとオート コート ド ボーヌ産を使用し、平均樹齢20年、ドザージュは8g/lです。

ルー デュモン クレマン ド ブルゴーニュ ブラン ド ブラン NV
Crémant de Bourgogne Blanc de Blancs /Lou Dumont

白桃、洋梨の香りに、アップルパイやハチミツ、白い花のアロマが印象的で全体的にピュア、透明感がある。味わいは生き生きとしておりフレッシュ。香りと同じくピュアさ・透明感が際立っており繊細でジューシーな果実感に満ちている。上品でくっきりとした酸味が緻密さを与え、どこまでもクリーンでバランスの良い仕上がり。次第にふくよかさが増していき柑橘系の爽やかなフレーヴァーがアフターへと続く。エレガントですっきりとしたフィニッシュ。

合わせるお料理
アペリティフ、カルパッチョ、白身魚のムニエル、フライ、茸とベーコンのバターソテーなど。

タイプ: スパークリング 白 辛口

 

ルー デュモン クレマン ド ブルゴーニュ ロゼ NV
Crémant de Bourgogne Rosé /Lou Dumont

香りはフレッシュなストロベリーやレッドチェリーなど赤系果実のアロマに、バラ、仄かにホワイトペッパー、イースト、ミネラルのヒント。キメ細かな泡立ちで、溌剌とした飲み口。調和のとれた酸としっかりとミネラル、旨みが凝縮し、味わいはドライ感がある。活気がある中にも洗練されておりリッチでコクが楽しめる。レッドチェリーに、弾けるオレンジピールの風味。程よい苦みが感じられエレガントな余韻を持つ。

合わせるお料理
アペリティフ、サーモン、平目のムニエル、野菜の天ぷら、ちらし寿司、牛タタキ おろしポン酢添えなど。

タイプ: スパークリング ロゼ 辛口

商品ページはワイン名をClick

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/930