ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>復活を遂げたポムロールの銘醸「シャトー ルジェ ポムロール」
ピックアップ情報

復活を遂げたポムロールの銘醸「シャトー ルジェ ポムロール」

20207225215.jpg

復活を遂げたポムロールの銘醸「シャトー ルジェ ポムロール」

1850年代、コックス エ フェレットの『ボルドー エ セ ヴァン(Bordeaux et ses Vins)』の初期版では、全ポムロール中第4位にランクされていた事もある「シャトー ルジェ」。その後の評判では他のシャトーに追い越されてしまいましたが、1992年よりブルゴーニュのトップドメーヌ、ジャック プリウールのオーナーでもあるラブリュイエール家の所有となり、その輝きを取り戻しました。1990年代後半からは品質が安定し、近年はしやかさが増していると評判です。

本日は2012年ヴィンテージをご紹介します。

シャトー ルジェ ポムロール 2012
Château Rouget Pomerol

香りはカシスやブラックベリー、プラムにキルシュ、そしてスパイス、トースト、ココア、ダークチョコ。柔らかくエレガントな広がりを見せ、タール、タバコ、リコリスなど時間の経過とともに複雑さが増していく。味わいはまろやかで、緻密な構造。ふっくらとした程よい肉付きと、たっぷりとしたボリュームがある中で非常に洗練されている。優しさと強さを兼ね備え気品のある口当たりは、まさに官能的といえる。成熟感から親しみやすく現時点で美味しいが、さらなる熟成も期待させるポテンシャルを秘め、後半にかけての伸びが実に素晴らしい。ロングフィニッシュ、しっとりとしたシルキーなタンニンが心地よい。

合わせるお料理
牛ヒレや仔羊のロースト、フォアグラのポワレ、ジビエ、チョコレートブラウニーなど。

産地: フランス ボルドー地方 ポムロール地区
品種: メルロ85%、カベルネ フラン15%
タイプ: 赤ワイン フルボディ

商品ページはワイン名をClick

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/933