ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>"ナパ ヴァレーを掘り起こせ!" ムーヴメントの新風上陸!「シィオライズ」
ピックアップ情報

"ナパ ヴァレーを掘り起こせ!" ムーヴメントの新風上陸!「シィオライズ」

20201231181331.jpg

“ナパ ヴァレーを掘り起こせ! ”ムーヴメントの新風上陸!

シィオライズ カベルネ ソーヴィニヨン ナパ ヴァレー

Theorize Wineは、『その土地を知り尽くしている醸造チームと卓越したワインメーカーが協同で大地の力・働きを引き出す事で、ワインに魅力的な価値のある品質が宿るはず』という「理論」、その具現化を目指したワイナリーです。

醸造コンサルタントは、当店でもお馴染み『アルファ オメガ』のジョン ホフリガー氏。ナパ ヴァレーにおける“ミッシェル ロランの右腕”とされ、“ミッシェル ロランを受け継ぐ者”としてロランからも絶大な信頼を得ている人物です。

得意とするのは“樽発酵”。一次発酵の段階から樽で行う事で、葡萄の皮、種のタンニンと、樽からくるタンニンを同時に醸しながら複雑なタンニン構成を促す醸造方法。若いヴィンテージからあたかも熟成をさせたかのような円熟味のあるタンニンをワインに引き出す事ができます。

本日は、あり余るほどの凝縮味と、粘性を感じるカベルネ ソーヴィニヨンをご紹介します。

シィオライズ カベルネ ソーヴィニヨン ナパ ヴァレー 2018
Cabernet Sauvignon Napa Valley /Theorize Wine

香りは豪勢で広がりがある。赤や黒のベリーフルーツ、チェリーパイ、ココナッツ、糖蜜のニュアンスに、ナツメグやタイムなどのスパイス、シガー、黒トリュフの香りが折り重なる。さらにトフィー、チョコレートと、一層芳しさが増してく。味わいは力強く濃厚。ふくよかな厚みが感じられ、カベルネ主体らしくしっかりとした骨格を持つスムーズな飲み口。完熟感にフレッシュ感、タンニン豊富で質感はキメ細やか。あり余るほどの凝縮味と、粘性を感じながらの長い余韻が印象的。素晴らしく甘美なるアフター。

合わせるお料理
牛やラム肉のロースト、スペアリブ、すき焼きなど。

産地: アメリカ カリフォルニア ナパ ヴァレー
品種: カベルネ ソーヴィニヨン76%、カベルネ フラン13%、メルロ 6%、プティ ヴェルド5%
タイプ: 赤ワイン フルボディ

商品ページはワイン名をClick

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/988