ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>繊細な香りの中に野苺の風味が漂う...「スプレンディス ブルット キュヴェ ロゼ」
ピックアップ情報

繊細な香りの中に野苺の風味が漂う...「スプレンディス ブルット キュヴェ ロゼ」

20211317313.jpg

繊細な香りの中に野苺の風味が漂う…「スプレンディス ブルット キュヴェ ロゼ」

ビニェードス バルモラルは、3世代に亘りブドウ栽培に従事してきたガルシア家が最高品質のスパークリングワインを生み出すべく2002年に立ち上げたワイナリーです。スペインのスパークリングワインと言えば、真っ先に頭に思い浮かぶのがカバDOですが、彼らが最適な場所として見出した地はカバDOには属さない、地元ラ マンチャ地方の標高1000メートルの高地でした。

本日は、繊細な香りの中に野苺の風味が漂うスパークリング ロゼをご紹介します。

ビニェードス バルモラル スプレンディス ブルット キュヴェ ロゼ NV
SPLENDIS Brut Cuvée Rosé /Viñedos Balmoral

ほんのりピンク、チェリーレッドの外観。チェリーやストロベリー、ラズベリー、赤い花の爽やかな香りが広がり、心地よい塩味にミネラル、イーストのニュアンスが混ざり合う。味わいはフレッシュかつドライで生き生きとした酸が風味を引きたてる。活気がありその上でクリーミー、繊細な印象を醸し出しすっきりとしたフィニッシュ。飾り気の無いまっすぐなスタイルで全体的にエレガントに仕上がっている。

合わせるお料理
シーフード、ハム、チーズ、パスタ、白身肉料理など。

産地: スペイン カスティーリャ ラ マンチャ
品種: テンプラニーリョ50%、シラー50%
タイプ: スパークリング ロゼ 辛口

商品ページはワイン名をClick

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/992