ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>巨匠コント ラフォンやコシュ デュリに次ぐムルソーのトップ生産者「ドメーヌ ルーロ」
ピックアップ情報

巨匠コント ラフォンやコシュ デュリに次ぐムルソーのトップ生産者「ドメーヌ ルーロ」

2021565512.jpg

「ドメーヌ ルーロ」2018年ヴィンテージ 極少量、限定入荷!

ムルソー村トップ生産者の一つ、ドメーヌ ルーロ。現在はジャン マルク・ルーロ氏が当主を務めています。1999年より一部ビオディナミを導入し、1ha当たりの収穫量を厳しく制限するなど、上質なブドウを得るために余念がありません。彼は、畑ごとの個性を前面に出したワイン造りを得意としており、その土地の特性を余すことなく表現することが彼のワイン造りの哲学です。天然酵母の使用や自然に任せた発酵など、しっかりとこだわりを持ち、ワインは香り高く、シルキーでなめらかな質感、重たさはなく引き締まっていてエレガントさが秀でています。

ワイン評論家ロバート・パーカー氏も、「ルーロのワインは純粋さと豊かさが結びついていて、端的に言うとフランソワ ジョバール(引き締まり感)とコシュ デュリ(豊かさ)が造るワインの中間のスタイルをしている」と述べています。今やドメーヌ ルーロは、ムルソーの巨匠コント・ラフォンやコシュ・デュリに次ぐムルソーのトップ生産者として人気を博しています。今回も割り当てで、少量入荷になります。お求めの方はお早めにご検討ください。

ドメーヌ ルーロのワインはこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1012