ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>スヴェレートの可能性を世界に知らしめたワイン「トゥア リータ」
ピックアップ情報

スヴェレートの可能性を世界に知らしめたワイン「トゥア リータ」

2021918204716.jpg

スヴェレートの可能性を世界に知らしめたワイン「トゥア リータ」

ファースト リリースが1992年と比較的若い造り手ながら、今やトスカーナを代表するトップ生産者の一つとなったトゥア リータ。当時トスカーナ海岸線の超一流ワインと言えばサッシカイア、オルネライアぐらいしかありませんでしたが、その時代に彗星のごとく現れ、しかもスヴェレートというボルゲリ地区のものではないトゥア リータのワインが瞬く間に業界を席巻しました。トップ キュヴェ“レディガフィ”がイタリアワイン界で2大ワイン評価誌において100点を獲得したことは語り草になっています。

本日は、カベルネ ソーヴィニヨンを主体としたボルドー ブレンドのワイン、“ジュスト ディ ノートリ”をご紹介します。トスカーナの沿岸部、スヴェレートのテロワール名を世に知らしめたのがこのワインです。非常に奥が深く高貴な印象がただよいます。

トゥア リータ ジュスト ディ ノートリ 2018
Giusto di Notri /Tua Rita

ブラックベリーやプラム、カシスの香りと、スパイスやハーブ、軽いロースト香。チョコ、タバコ、杉、なめし革の香りなど複雑に混ざり合う。味わいはなめらかでシルキーなテクスチャー。上質なタンニンと酸、果実味のバランスがとれており力強くもエレガントで、緻密な構造をもつ。集約感のある濃厚な果実味ながらしなやかさを合わせ持ち、広がりのある長い余韻が印象的。既に柔らかく今飲んで美味しいが、二日目、より寛大さが増していく。

合わせるお料理
牛フィレやラム肉のロースト、ジビエ、バーベキュー、茸料理など。

産地: イタリア トスカーナ
品種: カベルネ ソーヴィニヨン80%、メルロ10%、カベルネ フラン10%
タイプ: 赤ワイン フルボディ

商品ページはワイン名をClick

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1044