ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>その名も 「オマージュ オー ピノ ノワール」 -アンリ ジロー Vol.2-
ピックアップ情報

その名も 「オマージュ オー ピノ ノワール」 -アンリ ジロー Vol.2-

202215153513.jpg

その名も 「オマージュ オー ピノ ノワール」–Vol.2–

Hommage au Pinot Noir

シャンパーニュ アンリ ジローが原点回帰にフォーカスした特別なキュヴェ、オマージュ オー ピノ ノワール。

葡萄はピノ ノワールが100%使用されています。収穫時期になると果皮表面に金色の粉が輝くことから、ピノ ノワールはアイ村ではプティ ドレ(金色の、金箔を貼った)とよばれ、キリストの最後の晩餐の聖杯に選ばれる栄誉を与えられました。

一般にピノ ノワールでつくられる白のシャンパーニュは、ブラン ド ノワールと呼ばれますが、アンリ ジローでは、今こそシャンパーニュの造り手は、このピノ ノワールがそれに相応しい位に引き上げる時であると考え、あえてブラン ド ノワールではなくオマージュ オー ピノ ノワールと名付け、このワインにオマージュを捧げました。

アンリ ジロー オマージュ オー ピノ ノワール
Hommage au Pinot Noir Brut /Henri Giraud

香りは熟したアプリコット、ピーチ、リンゴ、蜂蜜のアロマにドライフラワー、スパイスのヒント。そしてバニラ、トースト、繊細なブリオッシュの香り。同時にチョーク、ミネラルのニュアンスも感じる。味わいは豪勢でリッチ。泡のキメ細かさを感じながら真っすぐな芯の強さを感じ、純粋で、活き活きとしている。ピノ ノワール100%だが重心はさほど低くない。ミネラルを含みドライで、フルーティーさがうまく共存する。成熟した果実味、アフターの余韻は長くフレッシュな酸の余韻が心地よい。

合わせるお料理
白身魚のフリットやムニエル、フォアグラ、軽い肉料理や魚介類のバターソース、鶏肉料理など。

品種: ピノ ノワール100%
タイプ: スパークリングワイン 白 辛口

商品ページはワイン名をClick

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1072