ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>アンリ ジャイエ絶賛の"骨太で色鮮やかなワイン"「フィリップ シャルロパン」
ピックアップ情報

アンリ ジャイエ絶賛の"骨太で色鮮やかなワイン"「フィリップ シャルロパン」

202215163326.jpg

アンリ ジャイエ絶賛の"骨太で色鮮やかなワイン"「フィリップ シャルロパン」

2021年もあと一日。

最後に積雪の心配もありましたが、年内の営業が無事に終わりそうでホッとしています。
あと一日。本当に早いものですね。

本日のワインはマルサネ レ ゼシェゾ、生産者はドメーヌ フィリップ シャルロパンです。

トップ ドメーヌがひしめくジュヴレ シャンベルタンのみならず、今やブルゴーニュを代表する造り手、フィリップ シャルロパン。畑自身にテロワールを表現させることを目指しており自然なワイン造りをモットーとしています。そのゴージャスな味わいは「シャルロパン スタイル」と 称賛される程です。

ブルゴーニュワインの神様、故アンリ ジャイエの愛弟子であった事はとても有名ですが、彼のつくり出した色鮮やかなワインは、当時のブルゴーニュでも注目を集め、早くから頭角を現していました。

味わいはフレッシュで、力強く、ピュア。
大らかで柔らかに広がる質感があります。

今の私にはぴったりのワインです。 疲れた体にパワーが漲り、そして華やかな香りには癒しの効果。最終日も頑張ります!

ドメーヌ フィリップ シャルロパン マルサネ レ ゼシェゾ 2019
Marsannay Les Échezots /Domaine Philippe Charlopin

アロマは新鮮でラズベリーやチェリー、牡丹の香りにハーブ、シナモンなどのスパイスのヒント。そしてスモーク香、次第に奥行が増していき繊細なオークのニュアンスがアクセント。味わいはフレッシュで、力強く、ピュア。過度な甘さを感じさせずドライ感があり、しなやかな酸が味わいを支える。グリップは中程度で、同アペラシオンのアン モンシュヌヴォワもそうだったが、力強くも重くならず品のよいまとまりがある。現時点で多少若さはあるが(嫌みはなく、ポテンシャルが高い)、大らかで柔らかに広がるテクスチャーと、長くスパイシーな余韻が心地よい。

合わせるお料理
赤身肉料理、鴨肉のロースト、シャルキュトゥリ、ベーコンなど。

産地: フランス ブルゴーニュ地方 マルサネ
品種: ピノ ノワール100%

ドメーヌ フィリップ シャルロパンのワインはこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1076