ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>10年足らずでカルトワインのひとつに。持ち味は力強い酒質「ルイス セラーズ」
ピックアップ情報

10年足らずでカルトワインのひとつに。持ち味は力強い酒質「ルイス セラーズ」

202297202823.jpg

10年足らずでカルトワインのひとつに。持ち味は力強い酒質「ルイス セラーズ」

オーナーのランディ ルイス氏はフォーミュラ3のレーシング ドライバーなど23年間にわたりプロのレーサーとして活躍していた異色の人物です。彼はレーサーとしてヨーロッパ転戦中に各地のワインや、ヨーロッパの生活様式に興味を持ち、引退後の1992年に、彼のパートナーで、妻であった故デビーとルイス セラーズを設立しました。設立に当たっては、彼女の存在を抜きに語ることはできません。彼女は長年に亘りワインの流通や、サンフランシスコの老舗ワイン バーの経営に携わっており、また実家がサクラメントで100年の歴史を誇る農場を経営しており幼い頃から果実栽培や農家としての生活に慣れ親しんできました。彼女の助言とランディのワインつくりに対する熱意が今日のルイス セラーズの礎となっています。

2001年のプルミエ ナパ ヴァレー オークションでは、並み居るカルト ワインを押さえて最高落札額を記録し、さらに2016年のワイン スペクテーター誌の第一位には、ルイスのカベルネ ソーヴィニヨン2013年が輝きました。わずか10年足らずでカルトワインのひとつとなったのです。群を抜く、“力強い酒質”で人気を博しています。

本日はルイスの醍醐味・力強いナパ カベルネをリーズナブルに味わえるセカンド セレクション、メイソンズをご紹介します。ランディ氏の孫でデニスの三男メイソンが2003年に誕生した記念に造り始めたワインです。気軽に楽しめる豊かで落ち着いたプラムやチェリーの果実味があります。

ルイス セラーズ メイソンズ カベルネ ソーヴィニヨン ナパ ヴァレー 2019
Mason's Cabernet Sauvignon Napa Valley /Lewis Cellars

香りは熟したプラムやカシス、キルシュを思わせる力強い果実香とスミレ、アニス、クローブ、杉などスパイスのノート。そしてバニラやチョコレート、モカなどの香り。味わいは芳醇で、たっぷりとした果実味が魅力的。球体的でしなやか、しっかりとしたタンニンが混ざり合い、豊かなグリセリン分を備えている。フルーティーでコクがあり、長く心地よいフィニッシュ。

合う料理
牛やラム肉のロースト、牛肉の赤ワイン煮込み、すき焼き、スペアリブなど。

産地: アメリカ カリフォルニア ナパ ヴァレー
品種: カベルネ ソーヴィニヨン100%
タイプ: 赤ワイン フルボディ

商品ページはワイン名をClick

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1161