ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>Ⅱから更なる進化を遂げたⅡの二乗、Two Squared「アルファ オメガ Ⅱスクエアー」
ピックアップ情報

Ⅱから更なる進化を遂げたⅡの二乗、Two Squared「アルファ オメガ Ⅱスクエアー」

202292319586.jpg

Ⅱから更なる進化を遂げたⅡの二乗、Two Squared「アルファ オメガ Ⅱスクエアー」

待望の再入荷です!

ナパの最高峰が集うラザフォード地区に優美に佇むブティック ワイナリー、アルファ オメガ。ゴージャスなテイスティングルームとワイナリーはラザフォード地区のハイウェイ29号線沿いにあり、5本の噴水を備える何とも優美な佇まい。アルファ オメガの稀少なキュヴェ ワイン群は現地でも入手が困難で、VIP会員枠で完全にブティック化されています。Ⅱスクエアー シリーズは、アルファ オメガ ワイナリーが手掛けているブランドのひとつです。

ワイン界の巨匠、ミッシェル ロラン氏をワインコンサルタントに迎えて始まったアルファ オメガの歴史は、気鋭醸造士ジョン ホフリガー氏の指揮の下で開花し、ナパの特級畑からプラチナワインを生み出し続けてきました。2019年からは名声を博した「ロラン&ホフリガー体制」が刷新され、 新たなコンサルタントにアンディ エリクソン氏、醸造士には科学を分子レベルまで突き詰める事のできる醸造頭脳、マット ブレイン氏が就任して「エリクソン&ブレイン体制」でワールドクラスのワインが世に送り出されています。

因みにアンディ エリクソン氏と言えば・・・

アンディ エリクソン氏はあのスクリーミングイーグルを米国一のカルトワインへ押し上げた人物で、その醸造スタイルはカリフォルニアにおいても常に注目される人気を誇っています。ハーラン エステート、スタグリン、アリエッタ、ダラヴァレ、オーヴィット、スクリーミング イーグルなど、100点を連発させるワイナリー群でコンサルタントや直接の醸造総責任者を務めています。アルファ オメガの前醸造コンサルタント、巨匠ミシェル ロランの旧世界のワイン エレガンスを引き継ぎながら、その新旧スタイルの融合を土台とした更なるAOワインの進化請負人として躍動しています。

本日は新ヴィンテージ2020、ソーヴィニヨン ブランをPick Up!

アルファ オメガ Ⅱスクエアー ソーヴィニヨン ブラン ナパ ヴァレー 2020
Two Squared Sauvignon Blanc Napa Valley /Alpha Omega Winery

アロマチックなアロマ。洋梨、ライチ、メロンを思わせレモングラスやフェンネル、ジャスミンのノート。他にムスク、砕石、ミネラル香、僅かにスモーキーなニュアンスをもつ。味わいは豊かでふくよか。シュール リーによりほんのり旨味を感じ、じんわりと広がる果実味。よく冷えた状態では柑橘系のフレーヴァーが広がりキビキビと酸の余韻が心地よく、一方で温度の上昇から厚みが増しマンゴーやパイン、トロピカルフルーツのフレーヴァー、まろやかで深みが表れる。バランスがとれる味わいの幅が広くなんとも魅惑的。

合う料理
アボガドサラダ、白身魚 タルタルソース添え、サーモンのキッシュ、天ぷら、中華など。

産地: アメリカ カリフォルニア ナパ ヴァレー
品種: ソーヴィニヨン ブラン100%

アルファ オメガの詳細はこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1169