ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>カルト的な人気を誇るジュヴレの銘醸「ベルナール デュガ ピィ」
ピックアップ情報

カルト的な人気を誇るジュヴレの銘醸「ベルナール デュガ ピィ」

20221130195932.jpg

カルト的な人気を誇るジュヴレの銘醸「ベルナール デュガ ピィ」

従兄のクロード デュガと並び、カルト的な人気を誇るジュヴレ シャンベルタンの銘醸、ベルナール デュガ ピィ。傑出したヴィンテージでなくても、彼のワインはその濃厚な色調で人々を驚かせます。だからといって過度に重いワインかといえばそうではなく、緻密な構造とキメの細かなタンニンを中心に置きながら、新鮮味も感じさせるバランスのよさ。

2015年のブルゴーニュは、猛暑が続き水不足で収量が激減しましたが、結果としてみずみずしくもリッチで熟度の高いブドウが採れました。凝縮感と豊かさがあり、それでいて過熟感がない。このような年でさえ、美しいミネラルが共存し、ピュアさ、新鮮味を感じさせます。

本日はジュヴレ シャンベルタン キュヴェ クール ド ロワ トレ ヴィエイユ ヴィーニュのご紹介です。ヴィンテージは2015年です。その構成の緻密さは凡百な村名ジュヴレの比ではなく、紛れもなくその品質は一級並みです。

ベルナール デュガ ピィ ジュヴレ シャンベルタン キュヴェ クール ド ロワ トレ ヴィエイユ ヴィーニュ 2015
Gevrey-Chambertin Cuvée Cœur de Roy Très Vieilles Vignes /Bernard Dugat-Py

香りは煮詰めたカシスやプラム、ダークチェリーにスミレ、しおれたバラ、クローブ、リコリスのノート。そしてスモーキーなオーク、香木、なめし革、動物的な香り、森の下草のニュアンスなど。味わいは集約がありリッチな果実味。ビロードのようなタンニンとエレガントな酸味が味わいを支えており力強くしなやか、伸びのあるアフター。以前試飲した同年の村名V.V.もそうだが(当時は2019年3月試飲)、たっぷりとしており艶やかで、旨みがギュッと詰まっている。熟成を経ているが純真さを損なわず適度なボリュームとコクを備えている。滋味深さがありじんわりと広がる旨み、余韻の長さも突出している。

合う料理
ジビエ、鴨・仔羊のロースト プラムソース、赤身の肉料理、すき焼きなど。

産地: フランス ブルゴーニュ地方 コート ド ニュイ地区
品種: ピノ ノワール100%
タイプ: 赤ワイン フルボディ

商品ページはワイン名をClick

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1200