ホーム>オンラインショップ>産地で選ぶ>フランスワイン>ブルゴーニュ 白>アンリ・ダルナ ムルソー クロ・デュ・ドメーヌ 2017

アンリ・ダルナ ムルソー クロ・デュ・ドメーヌ 2017

アンリ・ダルナ

 

Meursault

Clos du Domaine

/Henri Darnat

 

アンリ・ダルナ ムルソー クロ・デュ・ドメーヌ 2017
商品コード:3502
アンリ・ダルナ ムルソー クロ・デュ・ドメーヌ 2017

産地:フランス ブルゴーニュ地方 コート・ド・ボーヌ地区

品質分類・原産地呼称:A.O.C.ムルソー

栽培方法:リュット・レゾネ

品種:シャルドネ100%

タイプ:白ワイン 辛口

アルコール度数:13%

容量:750ml

参考小売価格:¥9,460(税込)

販売価格:¥7,224(税抜)

¥7,946(税込)

ポイント:72Pt
関連カテゴリ:
タイプと価格で選ぶ > 白ワイン
タイプと価格で選ぶ > 白ワイン > 6,001円~10,000円
産地で選ぶ > フランスワイン > ブルゴーニュ 白
数量:
在庫: 2
カゴに入れる
問い合わせる

アンリ・ダルナ ムルソー クロ・デュ・ドメーヌ 2017

「Les Meix Chavaux」「Les Petits Charrons」「En Luraule」「Les Casse Têtes」「Les Pelles-Dessous」「Les Millerands」の6区画合計で1.92ha。平均樹齢約45年。新樽率3分の1で12ヶ月間熟成

テイスティング・コメント

グリーンがかった淡いイエローにシルバーのトーン。粘性は中程度よりやや高め。アロマはフルーティーで、熟した洋梨やリンゴ、パイン、ネクタリン、菩提樹、花の蜜を思わせ、バニラやトーストなど芳しいオークのノートが混ざり合う。続いてロースト感のあるアーモンドやヘーゼルナッツ、鉱物的なミネラル香。繊細さを引きたてるスモーキーな香りが心地よいアクセント。口に含むとクリーミーでオイリーな印象。風味豊かでコクがあり上質なミネラルが感じられる。まっすぐで生き生きとした酸味が伸びやかに広がり、フレッシュな味わいの中、寛大で温かみがある。ミネラルが主体の近代的ムルソー、シルキーで洗練された飲み口は気品が漂い、アフターの余韻も長い。合わせるお料理は、仔牛や鳥肉のホワイトソース煮、オマールエビ、ホタテ、フォアグラのコンフィ、穴子・白身魚の鮨など。

2019年5月試飲

アンリ・ダルナ

アンリ・ダルナ
アンリ・ダルナ

1996年にモノポールに認定され当時大きな話題となった、「ムルソー プルミエ・クリュ クロ・リシュモン」の所有者、「アンリ・ダルナ」。ムルソー村に1850年から続く名門ドメーヌで、2000年に5代目アンリ・ダルナが継承しました。「すべてを、完璧に行いたい」という完璧主義者の彼は、ドメーヌを継いで以降、栽培と醸造の両面において求道者的な試行錯誤を繰り返し、やがて2006年ヴィンテージ頃から、ワインを別次元のものへと生まれ変わらせました。

「分かったのは、ムルソーとは本来ミネラリーなワインであるということです。僕自身、180度真逆に考えていました。この地ムルソーでぶどうを完熟させると、実にたっぷりとしたミネラルがワインに取り込まれます。これが、食事との相性を抜群にしてくれるのです」。

新次元のムルソーが誕生したことを理解した、パリの「ピエール・ガニェール」「ル・グラン・ヴフール」「アピシウス」「アラン・デュカス・グループ」といったトップレストランのソムリエ達、そしてフランス全土の錚々たるカーヴィスト達も、こぞってオンリストを開始しました。

「クロ・リシュモン」や、彼が独自に辿り着いた「ワイン造りにおける黄金比」を原理的に採用した特別作品「Le 611」は言うに及ばず、ブルゴーニュ・ブランから高い完成度です。

栽培:厳格なリュット・レゾネ。除草剤は一切使用しない
醸造:除梗しない。天然酵母のみで発酵。クラシックでナチュラルな醸造

アンリ・ダルナ

この商品を購入した人はこんな商品も購入しています

関連商品