ホーム>オンラインショップ>タイプと価格で選ぶ>赤ワイン>ファットリア パガーノ ガウラージ ファレルノ デル マッシコ ロッソ 2017

ファットリア パガーノ ガウラージ ファレルノ デル マッシコ ロッソ 2017

ファットリア パガーノ

 

Gaurasi

Falerno del Massico Rosso

/Fattoria Pagano

 

NEW
商品コード:3793
ファットリア パガーノ ガウラージ ファレルノ デル マッシコ ロッソ 2017

産地: イタリア カンパーニャ

品質分類 原産地呼称: D.O.C.

栽培方法: 有機 ビオロジック

品種: アリアーニコ80%、ピエディロッソ20%

タイプ: 赤ワイン フルボディ

アルコール度数: 14%

容量: 750ml

参考小売価格:¥2,310(税込)

販売価格:¥1,785(税抜)

¥1,963(税込)

ポイント:17Pt
関連カテゴリ:
タイプと価格で選ぶ > 赤ワイン
タイプと価格で選ぶ > 赤ワイン > 2,000円以下
産地で選ぶ > イタリアワイン > 赤 & ロゼ
数量:
在庫: 6
カゴに入れる
問い合わせる

ファットリア パガーノ ガウラージ ファレルノ デル マッシコ ロッソ 2017

葡萄の熟した果実を表現するためタンクのみで熟成させます。

葡萄の仕立てはコルドーネ スペロナート、植栽密度5,400本/haです。収穫は10月15日から25日に畑で選別しながら手摘みで行います。発酵、熟成ともにステンレスタンクで行います。以前は熟成に樽を使っていましたが、葡萄本来の良さ、熟した赤い果実の味わいを表現したいと考え、2015VTからステンレスタンクだけに変えました。熟成はステンレスタンクで12ヶ月行います。プラムやブラックチェリーなど黒い果実のアロマ、口に含むと、柔らかくこなれたタンニン、しっかりとした骨格が感じられます。「ガウラージ(Gaurasi)」という名前は、畑のある場所からつけられています。

テイスティング コメント

輝きのある濃いルビー。ラズベリーやブラックチェリー、ドライフルーツの香り。スパイスの香りが豊かでペッパーやハーブの香りに、独特のスモーク香。他に茸、カカオパウダー、ミネラルのニュアンスが混ざり合う。口に含むとしなやかで程よくスパイシー。濃厚な味わいながらしっかりと酸味があり瑞々しいフルーツ感に、バルサミコやスパイシーなフレーヴァーがマッチする。スムーズで、繊細なタンニンを包み込むように果実味が広がり余韻はエレガント、引き締まったフィニッシュ。合わせるお料理は、赤身肉料理、炭火焼き鳥、ジビエ、中華、トマトソースベース料理など。

2020年7月試飲

ファットリア パガーノ

ファットリア パガーノ
ファットリア パガーノ

「ファレルノ デル マッシコ」の個性を表現

ファットリア パガーノは、2001年にアントニオ パガーノによって設立されました。公認会計士であるアントニオは、彼の土地への深い愛情をもっていました。この場所は、「ファレルノ」と呼ばれ、この地で産するワインは最高級のワインとして古代ローマの皇帝や貴族達にもてはやされ、また富の象徴とされていました。その後、歴史から消えてしまったファレルノのワインは、1970年代に弁護士で歴史研究家のフランチェスコ パオロ アヴァッローネとナポリ大学の研究者達の努力によって復活し、アントニオもぜひこの土地でワインを造りたいと願い、その夢を実現させました。

現在はアントニオの子息、アンジェロが中心となりワイン造りが行われています。

「ファレルノ デル マッシコの生産者達は皆、その歴史的、文化的 価値を背負っていることをしっかりと自覚しています。ファットリア パガーノも例外ではありません。現在も2000年前の古代の人々と同じように、手間を惜しまず、最高のワインを造りたいと考えています。」という彼らの言葉にワイン造りの哲学が表れています。

ワイナリーはカンパーニャの北西部、ナポリから27kmの場所に位置するカゼルタ県にあります。畑は自家畑18haと契約畑5haの合計で23haです。カリーノラにある2つのテラス状の畑からは、ガエタ湾やイスキア島、プローチダ島の素晴らしい風景を見渡すことが出 来ます。また、カリーノラ以外にアヴェッリーノ地区にも畑を所有し、フィアーノ ディ アヴェッリーノ、グレーコ ディ トゥー フォを生産しています。

海と山に囲まれた寒暖差のある畑

畑は死火山のロッカモンフィーナ山の麓、ティレニア海からわずか5kmの、標高270~300mの所に広がっています。海と山に囲まれ風通しが良く、また日中は26~27度、夜は7~8度と気温差が大きく、これによりワインに豊かなアロマがもたらされます。栽培はオーガニックで、除草剤、殺虫剤は使用しません。数年の内に認証を取得する予定です。

主に火山性の石灰岩質土壌

さらに細かい火山礫や圧密された石、火山灰が混ざる土壌は、ミネラルを多く含み、ワインに長期熟成の可能性をもたらします。また地中の粘土は保水性が高く、葡萄の根がゆっくりと水分を吸収することが出来るため、灌漑設備の必要がありません

ファットリア パガーノ
ファットリア パガーノ

 

この商品を購入した人はこんな商品も購入しています

関連商品