ホーム>オンラインショップ>産地で選ぶ>その他の国のワイン>エスターハージー ブラウフレンキッシュ・フォリック 2009

エスターハージー ブラウフレンキッシュ・フォリック 2009

エスターハージー

 

Blaufränkisch Föllig

/Esterházy

 

エスターハージー ブラウフレンキッシュ・フォリック 2009
商品コード:2745
エスターハージー ブラウフレンキッシュ・フォリック 2009

【産地】オーストリア ブルゲンランド州

【品質分類・原産地呼称】クヴァリテーツヴァイン

【品種】ブラウフレンキッシュ100%

【タイプ】赤ワイン フルボディ

【アルコール度数】14%

【容量】750ml

参考小売価格:¥3,888(税込)

販売価格:¥3,060(税抜)

¥3,304(税込)

ポイント:30Pt
関連カテゴリ:
タイプと価格で選ぶ > 赤ワイン
タイプと価格で選ぶ > 赤ワイン > 2,001円~4,000円
産地で選ぶ > その他の国のワイン
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

エスターハージー ブラウフレンキッシュ・フォリック 2009

畑&土壌:フォリックはライターゲベルゲ山からの浸食土と、何百万年前の原始海洋による堆積物によって出来た扇状に広がる畑です。なだらかな斜面は太陽からの光を浴び、南向きにさらには南西向きに伸びます。エスターハージーワイナリーが所有するまさに最高の畑です。地理的には最も西のほうにあり、パノニア気候の恩恵を受ける暖かい畑です。土壌は重く、深い、黒土層にクレイ土壌の比率が高く、わずかにライムストーンを含むライターゲベルグによく見られる土壌です。土壌はブラウフレンキッシュの樹に最適な条件を満たしています。

樹齢:22年。
プレス後大樽で20日間醗酵。16ケ月新樽と古樽で熟成。

【テイスティング・コメント】

深みのあるガーネット。粘性は高め。香りにはブラックベリーやブラックチェリーなどの黒果実、燻したハーブ、リコリスが混じり合い、クローブやブラックペッパーなどのスパイス、トースティなオークの香りがアクセント。他にバニラ、バルサミコ、皮革、ジビエ、土、大地、ミネラルのニュアンスが現れ複雑、香りのボリューム・奥行がある。アタックはソフトでなめらか。果実味は豊かで濃厚、香り同様にスモーキーなオークが溶け込み、ふくよかなボリューム感で満たされる。味わいは丸く芳醇で、目の詰まったタンニンが層状の舌触りとコクをボディに与えている。飲み応えのあるフルボディでしっかりとしたストラクチャー、果実由来の甘さとビター加減が素晴らしい。持続性のあるアフター、心地よい渋みとともに果実とオークのフレーヴァーが持続する。合わせるお料理はローストビーフ、ジビエ、熟成チーズなどがオススメ。

※2016年3月試飲

 

■エスターハージー

エスターハージー
エスターハージー

アイゼンシュタット市の郊外に、エスターハージー宮殿を望み、モダンなデザインのワイナリーが建てられました。他社とは比べようのない独自のワイン醸造技術は、土地の特徴とそれぞれのブドウ品種のアロマとフレーバーのすべてをワイングラスにまでもたらし、味わい楽しめることを第一に考えたものです。代々受け継がれてきたワイン造りの伝統と近代的な技術を結びつけることを目標に掲げ、高品質なワインを世に送り出しています。エスターハージー・ワイナリーは、オーストリアにてワイン醸造の技術の開発と最新技術の導入におけるリーダーシップを担っています。

ブルゲンランド州の重要な文化遺産「エスターハージー宮殿」

エスターハージー公爵家の豪華な宮廷の生活は非常に有名でした。マリア・テレジア皇后のみならず、エスターハージー・ワインは多くの人々から高い評価を受けていました。このワインはパノニアのマイルドな特別な気候で育ったブドウをエスターハージー宮殿のワインセラーで醸造した高級ワインです。世界的に有名な音楽家ヨーゼフ・ハイドンは長く宮廷に住み、1789年の書物には給料の一部をワインで支払いを受けていたとの記載が残っています。また、贅沢に慣れ親しんだドイツの有名な詩人ヨハン・ヴォルフガング・ゲーテはエスターハージーのコレクションの印象的な財宝を見て、「エスターハージーの妖精の国」と称しています。

エスターハージー侯爵家はオーストリアのパノニア地方で数世紀にわたり文化的功績を収めてきました。17世紀からワイン栽培と醸造に携わり、ハプスブルグ王朝の女帝マリア・テレジアはエスターハージー家のワインを高く評価していました。

エスターハージー
エスターハージー

 

関連商品