ホーム>オンラインショップ>タイプと価格で選ぶ>スパークリングワイン>ドメーヌ・オーレリアン クレマン・ド・ブルゴーニュ アン・シャティヨネ ブリュット・トラディション NV

ドメーヌ・オーレリアン クレマン・ド・ブルゴーニュ アン・シャティヨネ ブリュット・トラディション NV

ドメーヌ・オーレリアン

 

Crémant de Bourgogne

en Châtillonais

Brut Tradition

/Domaine Aurélien

 

ドメーヌ・オーレリアン クレマン・ド・ブルゴーニュ アン・シャティヨネ ブリュット・トラディション NV
商品コード:2634
ドメーヌ・オーレリアン クレマン・ド・ブルゴーニュ アン・シャティヨネ ブリュット・トラディション NV

【産地】フランス ブルゴーニュ地方 シャティヨネ

【品質分類・原産地呼称】A.O.C.クレマン・ド・ブルゴーニュ

【品種】ピノ・ノワール 2/3、シャルドネ 1/3

【栽培方法】ビオロジックに近い厳格なリュット・レゾネ

【タイプ】スパークリング 白 辛口

【アルコール度数】12%

【容量】750ml

参考小売価格:¥3,024(税込)

販売価格:¥2,380(税抜)

¥2,570(税込)

ポイント:119Pt
関連カテゴリ:
タイプと価格で選ぶ > スパークリングワイン
タイプと価格で選ぶ > スパークリングワイン > 3,000円以下
産地で選ぶ > フランスワイン > ブルゴーニュ 白
数量:
在庫: 13
カゴに入れる
問い合わせる

ドメーヌ・オーレリアン クレマン・ド・ブルゴーニュ アン・シャティヨネ ブリュット・トラディション NV

 

原酒のアルコール発酵はホウロウのタンクと使用済みのバリックで行われます。瓶内二次発酵を行う前に約20ヶ月熟成させ、この間にマロラクティック発酵は完全に実施。その後瓶内二次発酵を行います。二次発酵の期間は約20ヶ月。美しい黄金のローブに上品な泡立ちとバランスが取れたストラクチャ。ハーモニーが取れた新鮮な心地良い味わいで、ワインらしい熟成感も備えています。料理と一緒に味わいたいクレマン・ド・ブルゴーニュ。

【テイスティング・コメント】

黄金がかった淡い麦わら色。香りにはピーチや洋梨のコンポート、グレープフルーツ、白い花のアロマにブリオッシュ、イースト、ナッツのヒント。奥底から力強いミネラルのニュアンスを感じる洗練された趣。口に含むと、爽やかで繊細な発泡、それでいて湧き上がってくるような力強い生命力が感じられ、ふくらみ豊かな果実感で満たされる。フレッシュなピーチや柑橘類を思わせる、まとまりのよい辛口。豊富なミネラルとともに精緻な酸味がしっかりとした骨格を型作る。バランスがとれたストラクチャが好印象、コクを備えたスムーズなアフターへと続く。幅広いお料理や様々なシチュエーションでお楽しみを。

※2015年10月試飲

 

■ドメーヌ・オーレリアン

ドメーヌ・オーレリアン
ドメーヌ・オーレリアン

シャンパーニュに隣接するブルゴーニュの北限「シャティヨネ地区」

ブルゴーニュ地方のワイン産地には、シャブリ地区やコート・ド・ニュイ地区とは別に、唯一シャンパーニュ地方に隣接する地区があります。それがChatillonais シャティヨネ地区です。シャンパーニュ地方に隣接していますが、行政上、ジュヴレ・シャンベルタンやヴォーヌ・ロマネなどと同じコート・ドール県にあるため、ブルゴーニュ地方に属しています。シャンパーニュ地方に隣り合う場所柄、スパークリングワインの生産が盛んに行われており、しかも、シャンパーニュと同じように、ピノ・ノワールとシャルドネという高貴品種から、瓶内二次発酵でワイン造りが行われています。シャティヨネ地区は、シャブリ地区よりもはるかに小さい産地で、葡萄畑は5 つの村に点在しているのみ。生産者の数も非常に少なく、僅か10 軒に満たない蔵元しか存在しません。

クレマン・ド・ブルゴーニュに特化した造り手

ドメーヌ・オーレリアンはブルゴーニュ地⽅の北限で唯⼀シャンパーニュ地⽅に隣接するシャティヨネ地区の村、ベラン・シュール・ウルスに10haの畑を所有する家族経営の小さなドメーヌです。現当主を務めるステファン・ブリス氏は、シャンパーニュのドラピエやシャブリのシモネ・フェヴル、ペルナン・ヴェルジュレスのドメーヌ・ルードヴィック・ベランなどで研鑽を積んだ後、家業に参画しました。ドメーヌは、ガイドやコンクールなどには⼀切出品しない⽅針であるため、メディアには殆ど知られていない隠されたドメーヌです。

しかし、シャンパーニュのクリスチャン・エティエンヌの醸造コンサルタントも務めるローラン・アシュドゥからアドバイスを受け、シャパーニュに比肩する7気圧という高い発泡性とコストパフォーマンスの高い味わいを備えたクレマン・ド・ブルゴーニュを手掛けています。フランスでは、ラ・ダム・ド・ピック、ル・コベア、アクラムなどの新進気鋭のパリのミシュラン星付きレストランなどにオンリストされており好評を博しています。スティルワインは一切造らず、クレマン・ド・ブルゴーニュに特化している「ブルゴーニュのレコルタン・マニピュラン」と形容できるドメーヌです。

栽培⽅法はリュット・レゾネですが、限りなくビオロジックに近いアプローチで、極めて厳格なリュット・レゾネを実践しています。耕耘は毎年、夏と秋の年⼆回、機械を使って行っています。葡萄畑の畝の間には下草を生やし、その他の場所は年に2~4回除草して雑草を取り除いています。幾つかの区画には堆肥や腐植⼟を施しています。収量は剪定段階で調整をしています。芽かきは⾏いますが、除葉やグリーン・ハーベストなどは状況に応じて⾏っています。

ドメーヌ・オーレリアン
ドメーヌ・オーレリアン

 

この商品を購入した人はこんな商品も購入しています