ホーム>オンラインショップ>タイプと価格で選ぶ>スパークリングワイン>6,001円~10,000円>J.M.ラブリュイエール パージュ・ブランシュ・ブリュット グラン・クリュ NV

J.M.ラブリュイエール パージュ・ブランシュ・ブリュット グラン・クリュ NV

J.M.ラブリュイエール

 

Page Blanche Brut

Grand Cru

/J.M.Labruyère

 

J.M.ラブリュイエール パージュ・ブランシュ・ブリュット グラン・クリュ NV
商品コード:3023
J.M.ラブリュイエール パージュ・ブランシュ・ブリュット グラン・クリュ NV

【産地】シャンパーニュ地方 モンターニュ・ド・ランス地区 ヴェルズネイ

【品質分類・原産地呼称】A.O.C.シャンパーニュ

【品種】シャルドネ100%

【タイプ】スパークリングワイン 白 辛口

【アルコール度数】12%

【容量】750ml

参考小売価格:¥11,000(税込)

販売価格:¥8,000(税抜)

¥8,800(税込)

ポイント:80Pt
関連カテゴリ:
タイプと価格で選ぶ > スパークリングワイン
タイプと価格で選ぶ > スパークリングワイン > 6,001円~10,000円
産地で選ぶ > フランスワイン > シャンパーニュ
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

J.M.ラブリュイエール パージュ・ブランシュ・ブリュット グラン・クリュ NV

シャルドネ100%のブラン・ド・ブランです。ドザージュ:3.2g/l

【テイスティング・コメント】

淡いペールイエローにシルバーのトーン。粘性は中程度。香りにはリンゴのコンポートや白桃、アカシアを思わせるフローラルなアロマにグレープフルーツやレモンの皮、ジンジャー、樽由来のバニラ、ブリオッシュ、アーモンド、イースト香。そしてチョーク、塩気、石灰的なミネラルのニュアンスが加わり、格調高さに加え心地よい緊張感を伴う。アタックはなめらかで非常にキメ細かな発泡。まろやかな果実味がじんわりと口中を満たし、繊細にして果実の旨みが満ち溢れる。くっきりとした酸味にも嫌みの無いエレガントな仕上がりで、含んだミネラルを軸に骨格を持つ。甘辛のバランスが絶妙のハーモニー、洗練されつつ、とても滋味深いもの。塩気を伴うミネラルがアフターに続き、余韻も持続性がある。合わせるお料理は、魚介を中心とした料理、帆立貝のムニエル、アスパラガスのチーズ生春巻きなど。

※2017年6月試飲

 

■ファミーユ・ラブリュイエール

J.M.ラブリュイエール
J.M.ラブリュイエール

ラブリュイエール家のワイン造りの歴史は1850年にジャン・マリーがマコン地域のレ・トランでワイナリーを創立したところから始まります。この土地は1924年にムーラン・ア・ヴァンのアペラシオンに制定されました。ブドウ栽培、ワイン生産の規模は広がり、1988年にブルゴーニュに足掛かりを得てムルソーのドメーヌ・ジャック・プリウールの共同経営者となりました。

1992年よりポムロールのシャトー・ルジェ、そして2012年よりシャンパーニュJ.M.ラブリュイエールを手掛けています。シャンパーニュJ.M.ラブリュイエールはレコルタン・マニピュランでグラン・クリュの畑にこだわり、醸造はドメーヌ・ジャック・プリウール同様にナディーヌ・ギュブラン氏が務めています。最良の畑のブドウによるワインを19世紀のセラーにて長期熟成させ、偉大な複雑性をもつガストロノミーの為のシャンパーニュを生産しています。

※ J.M.LabruyereのJ.M.はムーラン・ア・ヴァンでワイン造りを始めた初代のジャン・マリー・ラブリュイエールへのオマージュです。ロゴには“La Bruyere”というファミリーネームと同じ名前の花をデザインし、4つの花は彼がワインを生産する4つの地域(ボルドー、ムーラン・ア・ヴァン、ブルゴーニュ、シャンパーニュ)を指しています。真ん中の赤い十字はルーツであるムーラン・ア・ヴァンの風車を意味します。

★ドメーヌ・ジャック・プリウールのワインはこちら

J.M.ラブリュイエール
J.M.ラブリュイエール

 

この商品を購入した人はこんな商品も購入しています

関連商品