ホーム>オンラインショップ>タイプと価格で選ぶ>赤ワイン>4,001円~6,000円>オリヴィエ・ギュイヨ マルサネ・ルージュ レ・ファヴィエール 2012

オリヴィエ・ギュイヨ マルサネ・ルージュ レ・ファヴィエール 2012

オリヴィエ・ギュイヨ

 

Marsannay Les Favieres

/Olivier Guyot

 

オリヴィエ・ギュイヨ マルサネ・ルージュ レ・ファヴィエール 2012
商品コード:3394
オリヴィエ・ギュイヨ マルサネ・ルージュ レ・ファヴィエール 2012

産地:フランス ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区

品質分類・原産地呼称:A.O.C.マルサネ

栽培方法:ビオディナミ

品種:ピノ・ノワール100%

タイプ:赤ワイン フルボディ

アルコール度数:13%

容量:750ml

参考小売価格:¥5,280(税込)

販売価格:¥4,032(税抜)

¥4,435(税込)

ポイント:40Pt
関連カテゴリ:
タイプと価格で選ぶ > 赤ワイン
タイプと価格で選ぶ > 赤ワイン > 4,001円~6,000円
産地で選ぶ > フランスワイン > ブルゴーニュ 赤 & ロゼ
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

オリヴィエ・ギュイヨ マルサネ・ルージュ レ・ファヴィエール 2012

テイスティング・コメント

エッジが赤みがかったルビー。粘性は中程度よりやや高め。香りはブラックチェリーやプラムソース、スパイシーな香りが豊かで、バラのドライフラワーに、シナモン、バニラ、オークの要素が混じり合う。そしてタバコや落ち葉、下草、野生の土のような熟成香、ジビエなどのニュアンスが加わり、さらなる複雑さが増していく。口に含むとソフトでなめらか。熟成により味わいは円やかだが、しっかりと酸が感じられ骨格を形成。派手さのないクラシカルなスタイルで、そこに伝統を感じさせる。落ち着いた印象をもち、旨みがじんわりと広がり、タンニンはキメ細やかで、酸と果実のバランスがとれている。ゆっくりと飲むことで、滋味深さと上品なコクが楽しめる。広がりのあるアフター、ビター加減が心地よい。合わせるお料理は、リブやハラミのステーキ、赤身肉料理、鴨肉のロースト、鶏肉の香草焼き、野菜炒め、シャルキュトリーなど

2018年12月試飲

オリヴィエ・ギュイヨ

オリヴィエ・ギュイヨ
オリヴィエ・ギュイヨ

ビオ・ディナミ農法を実践し、畑は伝統的な馬車馬によって耕作。ブドウの収穫は、すべて手摘みで行っています。真摯に畑と向き合い、ブドウの声に耳を傾ける優美さを備えたワインは、こうして生まれるのです。

ギュイヨ家はマルサネで代々ブドウ農家を営んでいた古い一族で、耕作の労働力となる馬を飼育していました。1951年、まだ若いアルベルトが家業を継ぎ、ワインを造って地元のドメーヌに販売していました。そして1962年、アルベルトは苗木栽培者で地主の娘のオディールと結婚、これを機にブドウ畑を増やしていきます。1990年以降、息子のオリヴィエがマルサネからジュヴレ・シャンベルタンまでの土地を15ヘクタールに増やし、さらに本格的にワイン造りを始めました。オリヴィエは、赤はピノ・ノワール、白はシャルドネという土地の品種にこだわり、テロワールを生かしたワインを生み出すべく、ワイン造りに情熱を傾けています。

「より高品質なワインを」とブドウ栽培もビオ・ディナミ農法で行っています。彼の“相棒”は牝馬インディゴで、今も畑で働いています。自然に敬意を払い、伝統的手法で造られるワインは、マルサネのテロワールを如実に表現しています

オリヴィエ・ギュイヨ
オリヴィエ・ギュイヨ

 

この商品を購入した人はこんな商品も購入しています

関連商品