ホーム>オンラインショップ>タイプと価格で選ぶ>スパークリングワイン>10,001円以上> ビルカール・サルモン ル・クロ・サン・ティレール 1999

ビルカール・サルモン ル・クロ・サン・ティレール 1999

ビルカール・サルモン

 

Le Clos Saint-Hilaire

/Billecart-Salmon

当店扱いの商品は正規輸入品です。

 

※専用化粧箱の有無をご選択いただけます。

※入荷のタイミングにより専用化粧箱のデザインが多少異なる場合がございます。

予め、ご了承くださいませ。

 

 ビルカール・サルモン ル・クロ・サン・ティレール 1999
商品コード:2263
ビルカール・サルモン ル・クロ・サン・ティレール 1999

【産地】シャンパーニュ地方 マレイユ・スール・アイ(メゾン所在地)

【品質分類・原産地呼称】A.O.C.シャンパーニュ

【品種】ピノ・ノワール100%

【タイプ】スパークリングワイン 白 辛口

【アルコール度数】12%

【容量】750ml

参考小売価格:¥77,000(税込)

販売価格:¥60,000(税抜)

¥66,000(税込)

ポイント:600Pt
関連カテゴリ:
タイプと価格で選ぶ > スパークリングワイン
タイプと価格で選ぶ > スパークリングワイン > 10,001円以上
産地で選ぶ > フランスワイン > シャンパーニュ
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

ビルカール・サルモン ル・クロ・サン・ティレール 1999

【テイスティング・コメント】

希少性と複雑性…Rare and Complex ...
1995年にリリースされた新アイテム、ブランド・ノワール・キュヴェ、【クロ・サン・ティレール】はマレイユ・シュール・アイ村の守護聖人の名前に因んで付けられました。 およそ1ヘクタールのピノ・ノワールの畑は代々一族が所有し、厳しい規制のもと管理を行っています。継ぎ目のない単一畑で、プロットとしてくくられています。完璧な設備がと整った醸造所はそのすぐ前にあります。葡萄は1964年から再植樹され、手厚く保護されています。平均樹齢は45年、70年の古樹も存在します。栽培は除草剤など使用しないビオロジック栽培を慣行しています。

1次発酵:100% 古樽(4~5年使用)
デゴルジュマン前瓶熟成:10年~
ドサージュ 0g

職人の技にさらに土壌の魔法がかかることで、単一のピノ・ノワールから造られる類まれなるピュアなシャンパンが造られるのです。典型的な単一のクリュのスタイルで見事に熟成していきます。私たちは敢えてドサージュを少なくするか、ヴィンテージによってはドサージュを行わない事を選択しています。 畑の土壌は品質証明ともいえる石灰岩質とその沖積層から成り、今後20年の熟成が約束されている中に驚くほどの瑞々しさを持ち、複雑なアロマが傑出している、数少ない単一畑のプレステージシャンパンです。いずれのヴィンテージも生産量は3,500~7,500本以下と限られています。特別な機会にお飲みいただくシャンパンとして最適です

 

■ビルカール・サルモン

ビルカール・サルモン
ビルカール・サルモン

ビルカール・サルモンは1818年ニコラ・フランソワ・ビルカールと妻であるエリザベス・サルモンによって、シャンパーニュ地方はマレイユ・スール・アイ村に設立されました。ビルカール家は17世紀から続く家系であり、200年以上7世代に亘り一族経営を貫いている希少なメゾンです。自社畑は約20へクタール。他の葡萄は、エペルネから半径20km圏内にある60へクタールの自社管理の葡萄畑と異なる40のクリュ、約220へクタールの契約農家から供給されます。

ピノ・ノワールとシャルドネはモンターニュ・ド・ランスとコート・ド・ブランより、ピノ・ムニエはヴァレ・ド・ラ・マルヌから収穫されます。伝統を厳守して、醸造はブルゴーニュの小樽で行います。ヴィンテージワインはセラーマスターであるフランソワ・ドゥミ氏がすべて選定しています。ワインは17世紀から19世紀にまたがって地下深く掘りこまれた白亜質の天然セラーで9~11度の温度で寝かせられています。家族経営ならではの「妥協なき品質追求」、「独自の手造り製法」、「少量逸品主義」をモットーとして伝統的な手造りによる高品質なシャンパーニュを造り続けています。

ビルカール・サルモンのロゴは古代のケルトの組紐紋をベースにデザインされており、「B」と「S」のイニシャルが織り込まれていると同時に、曲線と角、柔軟さと堅固さを葡萄の実、蔓、房、花柄に重ね合わせて洗練された形に表現されています。家族経営であり続ける事、それが、ビルカール・サルモンがまさに、かけがえのない、人をひきつけてやまない、個性あるメゾンである事の証明なのです。

フランスの星付レストラン全店でオンリスト

「ビルカール・サルモン」は、フランスのミシュラン星付レストラン全店で取り扱いされている実力派シャンパーニュ・メゾンです。1999年6月ストックホルム(スウェーデン)で行われた20世紀を代表するシャンパーニュを選ぶブラインド・テイスティングにて150種の中から“キュヴェ・ニコラ・フランソワ・ビルカール1959”が世紀のシャンパーニュとしてNo.1を、さらに“同1961”がNo.2の栄誉を獲得しました。

★また、フランスで権威あるワイン専門誌『ラ・ルヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス』では2ツ星★★にて評価されています。2ツ星★★ は、ビルカール・サルモンを含め僅か11社と少なく、5000社以上あると言われるシャンパーニュの生産者の中でもトップクラスの造り手と言えます。

ビルカール・サルモン
ビルカール・サルモン

 

関連商品