ホーム>オンラインショップ>産地で選ぶ>フランスワイン>シャンパーニュ>ビルカール・サルモン ブリュット スー・ボワ NV

ビルカール・サルモン ブリュット スー・ボワ NV

ビルカール・サルモン

 

Brut Sous Bois

/Billecart-Salmon

 

※専用化粧箱の有無をご選択いただけます。

※入荷のタイミングにより専用化粧箱のデザインが多少異なる場合がございます。

予め、ご了承くださいませ。

 

ビルカール・サルモン ブリュット スー・ボワ NV
商品コード:2307
ビルカール・サルモン ブリュット スー・ボワ NV

【産地】シャンパーニュ地方 マレイユ・スール・アイ(メゾン所在地)

【原産地呼称】A.O.C.シャンパーニュ

【品種】ピノ・ノワール、シャルドネ、ピノ・ムニエを各3分の1ずつブレンド

【タイプ】スパークリングワイン 白 辛口

【アルコール度数】12%

【容量】750ml

参考小売価格:¥12,960(税込)

販売価格:¥10,000(税抜)

¥10,800(税込)

ポイント:100Pt
関連カテゴリ:
タイプと価格で選ぶ > スパークリングワイン
タイプと価格で選ぶ > スパークリングワイン > 6,001円~10,000円
産地で選ぶ > フランスワイン > シャンパーニュ
化粧箱:
数量:
在庫: 8
カゴに入れる
問い合わせる

ビルカール・サルモン ブリュット スー・ボワ NV

【テイスティング・コメント】

うっとりするほど独創的… Captivating and Original...
完全にオーク樽にて醸造されたこの独特なキュヴェは (発酵も熟成も樽で行います)、シャンパンを構成する 3つのブドウ品種から丁寧に作られています(ピノ・ノワール、シャルドネ、ピノ・ムニエを各3分の1ずつブレンド)。先祖代々のスピリッツと如才ない本来のシャンパーニュを復活させることで、ブレンドの芸術を完全にマスター していると言えます。ドサージュ:4g

クリスタルを帯びたイエローに輝く外観は黄金のきらめきを持ち、いつまでも続く光り輝く上質な泡を活き活きとさせています。ドライフルーツ、新鮮なシトラスや白系のフルーツなどの調和のとれた芳醇さと、それらに上品にバターを合わせたような魅惑的なノートがあいまって、嗅覚にインパクトを与えるアロマがあります。潜在にある特徴的な芳香は熟成からくる複雑さを現していて、オーク樽での醸造と結びついています。

優しくなめらかで爽快な質感は、クリームのように広がり、美しく爽やかな快活さに支配されています。焼きたてのブリオッシュやトフィーなどのはちきれんばかりの味わいは、力強さと熟成のそれぞれが手伝って、シャンパンにおける偉大なワインの印となっています。 傑出したフィネスを通して味わう喜びと感動を凝縮した逸品。力強く率直な特徴は甲殻類や鶏のお料理と最高の相性です。10℃でのサービスが理想です

 

■ビルカール・サルモン

ビルカール・サルモン
ビルカール・サルモン

ビルカール・サルモンは1818年ニコラ・フランソワ・ビルカールと妻であるエリザベス・サルモンによって、シャンパーニュ地方はマレイユ・スール・アイ村に設立されました。ビルカール家は17世紀から続く家系であり、200年以上7世代に亘り一族経営を貫いている希少なメゾンです。自社畑は約20へクタール。他の葡萄は、エペルネから半径20km圏内にある60へクタールの自社管理の葡萄畑と異なる40のクリュ、約220へクタールの契約農家から供給されます。

ピノ・ノワールとシャルドネはモンターニュ・ド・ランスとコート・ド・ブランより、ピノ・ムニエはヴァレ・ド・ラ・マルヌから収穫されます。伝統を厳守して、醸造はブルゴーニュの小樽で行います。ヴィンテージワインはセラーマスターであるフランソワ・ドゥミ氏がすべて選定しています。ワインは17世紀から19世紀にまたがって地下深く掘りこまれた白亜質の天然セラーで9~11度の温度で寝かせられています。家族経営ならではの「妥協なき品質追求」、「独自の手造り製法」、「少量逸品主義」をモットーとして伝統的な手造りによる高品質なシャンパーニュを造り続けています。

ビルカール・サルモンのロゴは古代のケルトの組紐紋をベースにデザインされており、「B」と「S」のイニシャルが織り込まれていると同時に、曲線と角、柔軟さと堅固さを葡萄の実、蔓、房、花柄に重ね合わせて洗練された形に表現されています。家族経営であり続ける事、それが、ビルカール・サルモンがまさに、かけがえのない、人をひきつけてやまない、個性あるメゾンである事の証明なのです。

フランスの星付レストラン全店でオンリスト

「ビルカール・サルモン」は、フランスのミシュラン星付レストラン全店で取り扱いされている実力派シャンパーニュ・メゾンです。1999年6月ストックホルム(スウェーデン)で行われた20世紀を代表するシャンパーニュを選ぶブラインド・テイスティングにて150種の中から“キュヴェ・ニコラ・フランソワ・ビルカール1959”が世紀のシャンパーニュとしてNo.1を、さらに“同1961”がNo.2の栄誉を獲得しました。

★また、フランスで権威あるワイン専門誌『ラ・ルヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス』では2ツ星★★にて評価されています。2ツ星★★ は、ビルカール・サルモンを含め僅か11社と少なく、5000社以上あると言われるシャンパーニュの生産者の中でもトップクラスの造り手と言えます。

ビルカール・サルモン
ビルカール・サルモン

 

この商品を購入した人はこんな商品も購入しています

関連商品