ホーム>オンラインショップ>産地で選ぶ>オーストラリア ニュージーランド>ホドルス・クリーク・エステート ヤラ・ヴァレー ピノ・グリ 2017

ホドルス・クリーク・エステート ヤラ・ヴァレー ピノ・グリ 2017

ホドルスクリーク・エステート

 

Yarra Valley Pinot Gris

/Hoddles Creek Estate

 

ホドルス・クリーク・エステート ヤラ・ヴァレー ピノ・グリ 2017
NEW
商品コード:3337
ホドルス・クリーク・エステート ヤラ・ヴァレー ピノ・グリ 2017

産地:オーストラリア ヴィクトリア州 ヤラ・ヴァレー

栽培方法:オーガニック(認証無し)

品種:ピノ・グリ100%

タイプ:白ワイン(ロゼのような白) 辛口

アルコール度数:12.5%

容量:750ml

仕様:スクリューキャップ

参考小売価格:¥3,024(税込)

販売価格:¥2,380(税抜)

¥2,570(税込)

ポイント:23Pt
関連カテゴリ:
タイプと価格で選ぶ > 白ワイン
タイプと価格で選ぶ > 白ワイン > 2,001円~4,000円
産地で選ぶ > オーストラリア ニュージーランド
数量:
在庫: 2
カゴに入れる
問い合わせる

ホドルス・クリーク・エステート ヤラ・ヴァレー ピノ・グリ 2017

ジェームズ・ハリデー オーストラリアン・ワイン・コンパニオン:赤5ツ星

自然酵母により、全房のまま醗酵後、圧搾。シュール・リーで古樽にて4ヶ月間熟成。ステンレスタンクに移し、軽く澱引き。酸化防止剤SO2の使用はボトリング時のみ。林檎や洋ナシの風味に、しっかりとした酸と果皮からくる厚みのある口当たりです

テイスティング・コメント

輝きのある淡い赤銅色。粘性は中程度。香りには新鮮なピンクグレープフルーツや赤リンゴ、メロンなどの果実香、抑えの効いた洗練されたアロマで、ハーブ、ドライフラワー、砕石、ミネラルのノートが混じり合う。さらに、微量だがナッツなどのスモーキーなニュアンスも感じられる。アタックは生き生きとしていてなめらか。ピュアな果実味が伸びやかに広がり適度なボリューム感とクリスピーな酸味、その根底には酵母由来の爽やかさとミネラル感。味わいの均衡を保っており、クリアーでバランスが美しい。ロゼのような白ワイン。心地よい緊張感と共にほんのりとやさしいがタンニンが感じられ、余韻も長く楽しめる。合わせるお料理は、サラダ、魚介・鶏・豚肉料理、鴨や牛のタタキ、しゃぶしゃぶ(ポン酢)、天ぷら、寿司など。

2018年10月試飲

ホドルス・クリーク・エステート

ホドルスクリーク・エステート
ホドルスクリーク・エステート

ジェームズ・ハリデー:五つ星ワイナリー

1997年設立。年産15,000ケース。ワインメーカー・・・フランコ・ダナ氏。

ヴィンヤードはヴィクトリア州アッパー・ヤラ・ヴァレー、起伏の激しい丘陵地沿いのホドルス・クリークに位置します。1963年よりワイン商を営んできたフランコの周りにはワインが溢れており、ワインに囲まれて育ったと彼は言います。実家のワイン商で仕入担当をしながらメルボルン大学で商業学修士をとったフランコでしたが、ワイン造りの夢は断ち難く、チャールズ・スチュアート大学に再入学、栽培学を修め97年にこの地に、彼が愛するワインを造るべく植樹を開始しました。

ホドルスクリーク・エステート

その後2000~2002年にはMount MaryのMario MarsonやRed EdgeのPeter Dredgeで、また2006年にはブルゴーニュで研鑽を積むなど、ワインのブラッシュアップに余念がありません。2004年には03 Hoddles Cheek Chardonnayがヴィクトリアン・ワイン・ショーで2つのトロフィーを獲得し、その存在を知らしめると、その後毎年のようにワイン・ショーでHoddlesの名前を聞くようになりました。

2009年よりオーストラリアのフラッグシップ、カンタス航空のファーストクラス、ビジネスクラスの両ラウンジで供されています。”Less is More”彼のワイン造りはこの一言に集約されます。人為的な技術を、極力加えることなく栽培、醸造された彼のワインは、テロワールを忠実に表現し、飲み手にまだ見ぬHoddles Cheekを想起させるに違いありません。ベスト バリュー ワイナリー オブ ザ イヤー2015を受賞

ホドルスクリーク・エステート
ホドルスクリーク・エステート

 

この商品を購入した人はこんな商品も購入しています

関連商品