ホーム>オンラインショップ>タイプと価格で選ぶ>赤ワイン>パイロス・ワインズ パイロス・アペラシオン・マルベック 2016

パイロス・ワインズ パイロス・アペラシオン・マルベック 2016

パイロス・ワインズ

 

Pyros Appellation Malbec

/Pyros Wines

 

パイロス・ワインズ パイロス・アペラシオン・マルベック 2016
商品コード:3130B
パイロス・ワインズ パイロス・アペラシオン・マルベック 2016

産地: アルゼンチン サン・ファン

品種: マルベック100%

タイプ: 赤ワイン フルボディ

アルコール度数: 14%

容量: 750ml

参考小売価格:¥2,310(税込)

販売価格:¥1,785(税抜)

¥1,963(税込)

ポイント:17Pt
関連カテゴリ:
タイプと価格で選ぶ > 赤ワイン
タイプと価格で選ぶ > 赤ワイン > 2,000円以下
産地で選ぶ > その他の国のワイン
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

パイロス・ワインズ パイロス・アペラシオン・マルベック 2016

醗酵: ステンレス・タンク
熟成: 50%アメリカン&50%フレンチオーク樽 12カ月(新樽20%)

評価
2016Vt ティム・アトキン2018: 93点獲得

テイスティング・コメント

紫がかった濃いルビー/ガーネット。ブラックチェリーやプラム、アイリス、ハーブの香りに、木樽由来のバニラやダークチョコ、ロースト香が混ざり合う。そしてクローブ、ブラックペッパーなどスパイシーな香り。タバコ、バルサミコのニュアンスも。アタックはなめらかでフレッシュ。豊かな果実味とタンニンのバランスがとれており深みのある味わいを形成。酸味はしなやかで洗練された構造。スパイシーで、樽感がマッチする。程よい肉付きとコクがあり余韻に心地よいビター感。合わせるお料理は、仔羊のロースト、鴨のコンフィ、ジビエ、スパイスを効かせた肉料理など。

2020年4月試飲

パイロス・ワインズ

パイロス・ワインズ
パイロス・ワインズ

パイロス・ワインズ

2008年設立。アルゼンチン サン・ファン県、アンデス山脈の麓、標高1400m地点に位置する孤立した渓谷ペダーナル・ヴァレー(火打石の意味を持つ地名)。この地の土壌はシリカを原料とする火打石が多数存在し、冷涼な半大陸性気候を有し、小粒の凝縮した香り高い高品質のブドウが生まれます。ボデガス・カリアを傘下にもつ、MPワインのオーナー、故マンデットポン氏がこの地の高いポテンシャルをいち早く見出し、世界最高クラスのマルベックを生むべくパイロス・ワインズ・ブランドを立ち上げました。

ボデガス・カリア

アルゼンチン第二の栽培面積を誇るサン・ファン。この中でも最も重要な産地の一つが標高630mに位置するトゥルム・ヴァレーです。この地は高品質なシラーズを産み出す銘醸地として知られ、2003年にアルゼンチンを代表するワイングループMPワインズのオーナー"ポン・ファミリー”がこの大地のポテンシャルを最大限に活かしたブランド“ボデガス・カリア”を立ち上げました。

アルゼンチンにおけるワイン造りの最大の魅力は低生産コスト。この強みを武器にボデガス・カリアは手頃な価格で楽しめる、良質でテロワールが表現された、大地のパワーが漲った本格派ワインを産み出しています。

設立から約5年、カリアブランドは急成長を続け生産規模を約2倍の1050万Lにまで増やす勢いでアルゼンチンで最も成長を続けるブランドとなりました。そして、蔵の代名詞ともいえるシラーズでは、マグナシリーズ・シラーズ2006がSyrah Du Mondeで金賞を受賞。世界第4位のシラーとして評されサン・ファンワインの名を世界に知らしめました。

高品質・低価格 凝縮感とフルーティーな果実味→アルゼンチンという魅力

束縛の無いワイン造り。手付かずの自然。欧米諸国とは比にならない低資本で高品質なワインが造れるアルゼンチンの強みが集約されたワイン。それが“ボデガス・カリア”。旧世界で同じことをすれば、価格は大きく跳ね上がってしまうことは言うまでもありません。ボデガス・カリアはこれまで誰ひとりこの地で手がけてこなかった“真剣に畑に向き合う”という姿勢を貫き、その執念と情熱がアルゼンチンで最も急成長を続けるブランドを生み出しました。UKではアルゼンチンを代表するブランドとして人気を集めています。各国の評価誌・品評会では、ミドルレンジのマグナシリーズやアイコンワインが幾つもの金賞や高い評価を獲得。系列ワイナリーも多くの賞を受賞しており注目が高まっています。

この商品を購入した人はこんな商品も購入しています

関連商品