ホーム>オンラインショップ>タイプと価格で選ぶ>赤ワイン>カンティーナ ディ クストーツァ ロッソ デル モリーノ 2020

カンティーナ ディ クストーツァ ロッソ デル モリーノ 2020

カンティーナ ディ クストーツァ

 

Rosso Del Molino

/Cantina Di Custoza

 

商品コード:4226
カンティーナ ディ クストーツァ ロッソ デル モリーノ 2020

産地: イタリア ヴェネト

品質分類・原産地呼称: I.G.P.

品種: カベルネ ソーヴィニヨン、メルロ

タイプ: 赤ワイン ミディアムボディ

アルコール度数: 13%

容量: 750ml

参考小売価格:¥1,650(税込)

販売価格:¥1,450(税抜)

¥1,595(税込)

ポイント:14Pt
関連カテゴリ:
タイプと価格で選ぶ > 赤ワイン
タイプと価格で選ぶ > 赤ワイン > 2,000円以下
産地で選ぶ > イタリアワイン > 赤 & ロゼ
数量:
在庫: 12
カゴに入れる
問い合わせる

カンティーナ ディ クストーツァ ロッソ デル モリーノ 2020

樽で12ヶ月熟成させた、こだわりのボルドーブレンド
ほのかに感じる樽風味とソフトでなめらかなタンニン

畑はヴェローナに位置しています。収穫した葡萄は温度コントロールされたステンレスタンクで発酵させ、発酵後、樽で12ヶ月熟成させます。輝きのあるルビーレッド、サワーチェリーやカシスにスパイスの混ざる複雑で心地よいアロマがあります。口当たりはソフトで、酸とタンニンがうまく調和し、全体が非常にバランスよくまとまっています。ラベルは、「三匹の子豚」をモチーフにしています

テイスティング コメント

輝きのあるルビーレッドの色調。香りはチェリー、ラズベリー、カシスのアロマにスパイスのヒント、上品なハーブのニュアンスが混ざり合う。口当たりは軽やかでなめらかなテクスチャー(ミディアムボディ)。酸とタンニンがバランスよくまとまっておりフルーティーな余韻へと導く。ほのかな樽香が心地よく、チャーミングな果実味、気軽に楽しめる味わい。

合う料理 ハム・ソーセージ、鶏肉の煮込み、ポークソテー、トマトソースパスタなど。

2023年10月試飲

カンティーナ ディ クストーツァ

カンティーナ ディ クストーツァ
カンティーナ ディ クストーツァ

クストーツァを代表する生産者組合

カンティーナ ディ クストーツァは1968年に設立されたこのエリアを代表する生産者組合です。設立当初は83軒の栽培農家しかいませんでした。1971年にクストーツァのファーストヴィンテージの生産を始めました。この年は、ちょうどクストーツァがDOCに認定された年でもあります。これはカンティーナ ディ クストーツァにとってこの土地の歴史を大きく変える転機となりました。現在、組織は大きく発展し、200軒の栽培農家から構成され、全体で1,000haの畑で葡萄を栽培しています。

畑は主にガルダ湖の南東の斜面に位置しています。伝統を重んじながらも革新的な技術を取り入れ、その土地の個性が表現されたワイン造りを行っています。単なるワインとしてではなく、グラスを傾ける度に、葡萄を育てている人々の土地や伝統への情熱や愛情が飲み手に伝わるようなワインを目指しています。

童話をモチーフにした印象的なラベル

カンティーナ ディ クストーツァの「イ クラッシチ I Classici」シリーズはクストーツァのエリアで昔から造られてきた伝統的なワインのシリーズで、どんな食事にも寄り添う、調和のとれたフレッシュな味わいを持っています。ラベルには、時代を超えて愛されるこれらのワインと同様に、時代を超えて多くの人々に読み継がれている童話をモチーフとしています。ピノ グリージョは「ジャックと豆の木」、ロッソ デル モリーノは「三匹の子豚」がモチーフになっています

カンティーナ ディ クストーツァ
カンティーナ ディ クストーツァ

 

この商品を購入した人はこんな商品も購入しています

関連商品