ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>オー・メドックでは珍しいメルロ主体のシャトー「シャトー・クーフラン」
ピックアップ情報

オー・メドックでは珍しいメルロ主体のシャトー「シャトー・クーフラン」

20171231048.jpg

シャトー・クーフランは左岸のオー・メドックでは珍しくメルロ比率が高いことで知られています。その品質は格付けシャトーにこそ及びませんが追随するブルジョワ級の中では上位にランクインする実力があります。

今回の入荷分は人気のバックヴィンテージ2009年です。

熟成香があらわれており、密度が高くそれでいて柔軟な個性が光ります☆

シャトー・クーフラン 2009
Château Coufran

香りにはブラックベリーやブラックチェリー、プラムなどの果実香にアニス、野生のハーブ、クローブ、ローストしたオークのノートが混じり合う。モカ、特徴的なホワイトチョコの香り、そしてミネラルのヒント。加えて腐葉土や皮革、杉、ジビエなどの強いブーケが広がり奥行が増す。アタックはソフトでしなやか。濃縮された果実味がありふくよかなボディ感、タンニンはキメ細かく酸味とともに溶け込んでいる。密度が高くそれでいて柔軟な個性をもち、舌触りはなめらかで口当たりが良い。充実した飲み応え。アフターの余韻は長くほろ苦さが心地よい。

【合わせるお料理】
赤身肉のローストやグリル、バルサミコ酢を使った肉料理、ジビエ、茸料理など。

産地:フランス ボルドー地方 オー・メドック地区
品種:メルロ主体、カベルネ・ソーヴィニヨン
タイプ:赤ワイン フルボディ

商品ページはワイン名をClick!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/299