ホーム>インフォメーション

インフォメーション

臨時休業のお知らせ(2月6、7、8日)

20232443141.jpg

臨時休業のお知らせ(2月6、7、8日)

いつも当店をご利用いただきまして誠にありがとうございます。誠に勝手ながら、2月6、7、8日は都合により、お休みさせていただきます。

2月6日 臨時休業
2月7日 火曜定休
2月8日 臨時休業

休業中の受注分の出荷・お問い合わせに付きましては、休業日明けからとなりますのでご注意下さい。休業中に頂戴しましたご注文は、2月9日より順次発送させていただきます。メール、電話でのお問い合わせに関しましても9日より対応いたします。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

サン テミリオン最高の掘り出し物「シャトー ムーラン サン ジョルジュ」

20232219493.jpg

銘醸オーゾンヌの弟分、サン テミリオン最高の掘り出し物

シャトー ムーラン サン ジョルジュ

シャトー ムーラン サン ジョルジュは、サン テミリオンのトップシャトーである「オーゾンヌ」のオーナー一族、ヴォーティエ家の所有にあります。畑はサン テミリオンの南部に位置し、1921 年にヴォーティエ家の所有となりました。ヴォーティエ家で現在5代目になります。

畑にはメルロ、カベルネ フラン、カベルネ ソーヴィニヨンが植えられており、およそ8 ヘクタール。粘土と石灰岩の土壌からなり、1 ヘクタールあたり 5,500 本から 12,600 本のブドウ木が植えられています。この並外れたテロワールから生み出されるワインは、土壌とブドウの木に対する集中的な作業の結果です。マストは手作業で収穫され、区画ごとに選別された後、ステンレス スチール タンクで伝統的に発酵され、100% 新樽で熟成されます。

最終的なブレンドは、メルロが主体でカベルネ フランが加わります。(ヴィンテージによっては少量のカベルネ ソーヴィニヨンも)力強さとフレッシュさが出会い、メルロの魅力がカベルネ フランの深みと調和します。

シャトー ムーラン サン ジョルジュはオーゾンヌの弟分、いまだ価格が抑えられており間違いなくサン テミリオン最高の掘り出し物と言えます。

シャトー ムーラン サン ジョルジュ 2006
Château Moulin-Saint-Georges

香りはブルーベリーやラズベリー、スミレのアロマに甘草、樽由来のスパイシーバニラ、チョコレート、キャラメルのノート。味わいはまろやか。充実感のある濃厚な果実味に満ち、質感は層状。キメ細かなタンニンが深み、多層的な奥行きを生む。若いうちはタニックであろう想像に難しくない。上質で甘いタンニン、熟成によって柔らかさが増していく。バランスのとれた酸味、アフターへと続くビター加減が心地よい。

合う料理
甘鯛のポワレ 赤ワインのソース、フォアグラ、ハンバーグ、ソースを使った料理など。

産地:フランス ボルドー地方
品種:メルロ主体、カベルネ フラン
タイプ: 赤ワイン フルボディ

商品ページはワイン名をClick

古き良きサン テミリオン「シャトー ラロゼ」

2023129203140.jpg

古き良きサン テミリオン「シャトー ラロゼ」

シャトー ラロゼの1997年が入荷しました。ラロゼは100年以上の長い歴史を誇り、ボルドーの右岸、サン テミリオンにあるグラン クリュ クラッセのひとつとして愛好家に親しまれてきました。長い歴史の中で何度かオーナーが変わり、2013年に大きな転機を迎えることになります。当時、低迷していたシャトー テルトル ドゲをシャトー オー ブリオンを擁するドメーヌ クラレンス ディロンが買収し(2011年)、その後、シャトー名をクインタスに改名(2012年)。そして翌年の2013年にラロゼはクインタスに買収され畑はクインタスに結合されました。

ラロゼは、1980年代以降は安定した品質で、突出して良いヴィンテージには、パーカー氏に『最上の時のラロゼは、隠そうとしても隠しきれない絹のようなきめをもつ非常にブルゴーニュ的なワインであり、広がりのあるブラックチェリーとラズベリーの芳香と、品質の高い、スモーキーな新樽のふんだんな香りが絡み合っている。いつも感じることであるが、ブルゴーニュの偉大な天才であるアンリ・ジャイエが造ったワインと言っても簡単に通ってしまうに違いない。』と言わしめた、今や幻となったサン テミリオンです。

シャトー ラロゼ 1997
Château L'Arrosée

ブラックチェリー、プラム、キルシュの香りと特徴的ともいえるスモーク、ロースト香。クローブやタールなどのスパイス、茸の香り。ほのかにハーブ、森の下草の香りも感じる。口に含むと、しっとりとしたビロードのような舌触りで幾分軽やかなボディ感。風味には熟したチェリーにラズベリー、芳ばしいオークの要素が混ざり合う。繊細なタッチをもつエレガントなサン テミリオン。しっかりとした酸が味わいを支え伸びやかに広がっていく。今も鮮度が保たれている。

合う料理
仔羊・鴨肉のロースト、ハンバーグ、ミートソース料理、茸料理、スモークサーモンなど。

産地: フランス ボルドー サン テミリオン
品種: メルロ主体、カベルネ フラン、カベルネ ソーヴィニヨン
タイプ: 赤ワイン ミディアム~フルボディ

商品ページはワイン名をClick

臨時休業のお知らせ(1月25日)

20231259744.jpg

臨時休業のお知らせ(1月25日)

本日1月25日は雪の影響により、臨時休業とさせていただきます。皆様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、安全上の観点から判断させていただきました。何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

尚、明日以降の営業に関しましては、ホームページにてご確認ください。

足元が非常に悪い状況です。みなさま事故のないようにお過ごしください。

美しくしなやかなロゼワイン「インヴィーヴォ テイラーズ ロゼ」

202312020946.jpg

美しくしなやかなロゼワイン「インヴィーヴォ テイラーズ ロゼ」

マールボロとセントラル オタゴからワールドクラスのワインを生産するプレミアム ワイナリー、インヴィーヴォから、美しくしなやかなロゼワインが入荷しました!

インヴィーヴォ テイラーズ ロゼ 2022
Taylor’s Rosé /Invivo

「テイラー」はインヴィーヴォ創業者のTimのご子息の名前から名付けられました。マールボロのピノノワールと、ホークスベイのメルロが使用されています。直接圧搾法のロゼワインで、除梗後に約6時間のスキンコンタクト。発酵後には澱と3ヶ月寝かせてテクスチャーを引き出しています。ブルーベリーやみずみずしいスイカを彷彿とさせるロゼワイン。ミディアムボディタイプでありながら、質感の良い酸味が爽やかなフィニッシュにまとめます。

Tasting…

新鮮なブルーベリーやクランベリー、シロップ漬けのチェリーを思わせるフルーティーなアロマ。そしてレモンピール、紅茶、ドライフラワーの香りなど。味わいはみずみずしくしなやか。軽やかなアタックの美しい酸がありジューシーな果実味。キレの良い酸がバランスよくエレガントで、しっかりとしたストラクチャーを形成。上品で華やかな香味が広がり飲み心地のよいすっきりとしたフィニッシュ。

合う料理
サラダ、シーフード、おでん、パスタなど。

産地: ニュージーランド
品種: ピノ ノワール50%、メルロ50%
タイプ: ロゼワイン 辛口

商品ページはワイン名をClick

ボーヌを愛し、その美しさを追及した造り手「デイヴィット バターフィールド」

202311919454.jpg

ボーヌを愛し、その美しさを追及した造り手「デイヴィット バターフィールド」

斬新なビジュアルと予想を遥かに上回る味わいで話題をさらったスーパー ガレージ ムルソー、バターフィールド。2020年が入荷しました!今回は新たにサン トーバン プルミエ クリュ アン レミリィが加わりました。「アン レミリィ」は、偉大なる特級“モンラッシェ”と同じ斜面の延長線上、さらには特級シュヴァリエ モンラッシェと程近い場所にあり恵まれた好立地。サン トーバンの一級畑としては最も評価の高い区画です。バターフィールド ラヴァーとしてはこちらも要チェックのアイテムです。

バターフィールドのワインは、ワイン生産者なども集うボーヌのレストランなどでも人気を博しており、大半がボーヌ内で消費される実力派ワインです。シンプルかつインパクト抜群の大きな「B」の文字には、彼の想いである “Beaune”、 “Beautiful”、 “Butterfield” の頭文字を表しており、彼の『ボーヌの美しさ』を追求する情熱がしっかりと詰め込まれています。

本日はムルソー 2020をPick Up!

バターフィールド ムルソー 2020
Meursault /Butterfield

レモンイエロー。アプリコット、桃、柑橘類の花のアロマにアニス、バニラ、ローストしたオークのノート。次第にポップコーンや焦がしキャラメル、ヘーゼルナッツの香りも現われる。口に含むとなめらかでふくよか。純粋で、上質なミネラルに富んでおり洗練された厚みとボリュームがある。綺麗な酸が全体をまとめ上げ、はっきりとした輪郭にも丸みを帯びる。細部までこだわりがみられ、バランスのよい仕上がり。アフターにナッツオイルのような鮮烈なフレーヴァーが持続する。

合うお料理
牛フィレの鉄板焼き、鶏肉のホワイトソース、網焼きのオマールや伊勢海老、天ぷら、フォワグラなど。

産地: フランス ブルゴーニュ地方 コート ド ボーヌ地区
品種: シャルドネ100%
タイプ: 白ワイン 辛口

商品ページはワイン名をClick

ミネラル感とフィネスを追い求めるワイン造り「ドメーヌ サント バルブ」

202311820718.jpg

ミネラル感とフィネスを追い求めるワイン造り「ドメーヌ サント バルブ」

ドメーヌ サント バルブは、両親のドメーヌ「デ シャゼル」からジャン マリー シャラン氏が2001年に独立する形で設立されました。2002年よりビオロジックでのブドウ栽培を開始、2003年には完全にビオディナミ移行しました。自然のサイクルとテロワールの正確な知識を大切にする姿勢から『テロワール毎の違いを表現する生産者』とも評されています。彼のつくり出す白ワインは果実の力強さに溢れ、かつエレガント。日本においてもワイン評価誌の表紙を飾り絶賛されるなど、非常に高い人気を獲得しています。

本日は0.9haほどの単一区画マコン ヴィラージュ レ ティーユと、平均樹齢50年のヴィレ クレッセ レピネをPick Up!

ドメーヌ サント バルブ マコン ヴィラージュ レ ティーユ 2021
Mâcon Villages Les Tilles /Domaine Sainte Barbe

香りはシトラス、パイン、白桃を思わせるフレッシュな果実香にアカシア、ミント、スパイスのニュアンスが混ざり合う。活気のある爽やかなアタック。研ぎ澄まされたミネラルと美しい酸が印象的で、くっきりとした輪郭をもつ。凝縮感のあるエネルギッシュな果実味。ドライ感のある爽やかな口当たりでリッチさも兼ね備える。余韻にほのかな塩気、キレのよいフィニッシュ。

合う料理
鯛のカルパッチョ、魚介料理、エスカルゴ、ジャンボン ペルシエ(ハムとパセリのゼリー寄せ)、鶏のバロティーヌなど。

産地: フランス ブルゴーニュ地方 マコネ地区
品種: シャルドネ100%
タイプ: 白ワイン 辛口

 

ドメーヌ サント バルブ ヴィレ クレッセ レピネ 2020
Viré-Clessé L'Epinet /Domaine Sainte Barbe

香りは白桃、アプリコット、蜜柑、フローラル ノート。そしてほんのり花の蜜、レモングラス、カルダモン、スパイシーな樽のニュアンス。口に含むとフレッシュでジューシー。キビキビとしているがまとまりがよく根幹にミネラル、しっかりとした軸をもち、味わいは非常に豊か。程よい緊張感を保ちながらドライ感があり、バランスよく仕上がっている。端正な美しさ、フィネスを纏った広がりのある味わい。

合う料理
シーフード、鶏肉料理、野菜のソテー、テリーヌ、スパイシーなアジアン料理など。

産地: フランス ブルゴーニュ地方 マコネ地区
品種: シャルドネ100%
タイプ: 白ワイン 辛口

商品ページはワイン名をClick

新世代ブルゴーニュを牽引するムルソーの注目の造り手「レイモン デュポン ファン」

2023115204259.jpg

元ムルソーの区画、ドメーヌ看板のワイン!

「レイモン デュポン ファン ブルゴーニュ ブラン ショーム デ ペリエール 2020」

新世代ブルゴーニュを牽引するムルソーの注目の造り手、レイモン デュポン ファン。ワイン専門誌ギド アシェットでは2007-2009年版と3年連続して掲載され、特に2007年版では看板ワインであるショーム デ ペリエール2004が“今年のギド アシェットで扱ったブルゴーニュ ブランの中で一番出来が良い”という高評価を受けています。

全てのキュヴェにおいてワイン造りの方法に差を設けず、ブドウ栽培にはリュット レゾネを採用。収穫は区画ごとに熟度を見極めてスケジュールを決定し、熟度はもとより酸とのバランスも重要視するため、ボリュームとエレガントさの絶妙な調和がワインに与えられます。

本日のワイン

レイモン デュポン ファン ブルゴーニュ ブラン ショーム デ ペリエール 2020
Bourgogne Blanc Chaumes des Perrières /Raymond Dupont-Fahn

なんとこのワイン、本来村名クラスの区画(ムルソー ド ダヌ)のブドウが使われています。レイモンの祖父ジャンが、ブドウを植えるには表土が浅すぎるとして、INAOの許可を得て土をたった 20cm足したところ、他のムルソーの生産者からの抗議が殺到。AC ブルゴーニュに格下げされてしまったという特異な経緯を持っています。石が多い土壌のため、ピンと張りつめたミネラル感の高いワインが生まれます。最高のブルゴーニュ ブランの名にふさわしいドメーヌ看板のワインです。

Tasting…

香りはシトラス、洋梨、白い花のアロマにアニス、ヘーゼルナッツ、スパイシーなオークのノート。次第にバニラ、バター、オイリーなニュアンスも現れる。味わいはフレッシュでなめらか。純度が極めて高く酸の乗り具合が美しい。やや高めの酸度にも嫌みが無く、しっかりとしたストラクチャーを備える。もぎたてフルーツを思わせるジューシーな風味がありメリハリのある引き締まった酸の余韻が心地よい。

合う料理
天ぷらやムニエル、レモン添えの焼き魚、鶏ムネ肉や豚肉のソテーなど。

産地: フランス ブルゴーニュ地方
品種: シャルドネ100%
タイプ: 白ワイン 辛口

商品ページはワイン名をClick

"有機栽培でクオリティワインをつくる"「ドミニオ デ プンクトゥン」

202311319439.jpg

“有機栽培でクオリティワインをつくる” 未来へ続くワイン造り

「ドミニオ デ プンクトゥン」

スペイン ラ マンチャ地方で初のビオディナミ認証を得たドミニオ デ プンクトゥン。標高750mの高地で最適な畑を選んで栽培したブドウから高品質なワインがつくられています。

4代目で、“完全有機栽培のワイナリー”という大きな夢を実現させたヘスースとルース兄妹。標高750m以上の高地に110haもの広大なブドウ畑を所有し、ビオディナミ、ビオロジックを実践しています。有機栽培を実践するのは、香りや繊細な口当たりといったワインの美点だけでなく、農薬を使わない自然で健全な方法でワイン造りを行いたい、という思いがあるからです。質の高いブドウを収穫し、醸造過程においても環境を汚染しないように配慮する、といった未来へ続くワイン造りを基本としています。

本日は赤、白、オレンジワインのご紹介です。

ドミニオ デ プンクトゥン パブロ クラロ カベルネ ソーヴィニヨン / グラシアーノ 2021
Pablo Claro Cabernet Sauvignon-Graciano /Dominio de Punctum

香りはカシス、ブルーベリー、プルーンなどのフルーティーなアロマが印象的でスミレ、ハーブ、スパイス、バニラのヒント。樽感はやさしく、際立つフルーツのアロマ。口に含むとフレッシュでまろやか。エキス分豊かなジューシーな果実味に満ち、程よいボディにしっかりとしたコクを感じる。力強いカベルネ ソーヴィニヨンに、グラシアーノが華やかさと爽やかさを与え、エレガントなスタイルに仕上げている。口当たりが良く後味に心地よいビター感。品種: カベルネ ソーヴィニヨン50%、グラシアーノ50%。

合う料理
ローストビーフ、ハンバーグ、ビーフシチュー、トマトやミートソース系パスタ、ピッツァなど。

 

ドミニオ デ プンクトゥン パブロ クラロ ソーヴィニヨン ブラン 2021
Pablo Claro Sauvignon Blanc /Dominio de Punctum

香りは新鮮なシトラス、メロン、洋梨を思わせるエキゾチックなアロマ。口に含むとフレッシュでなめらか。非常にきれいな酸が好印象。凝縮感のある果実味をキリっとした豊かな酸がバランスよく、エレガントなスタイルに仕上げている。力強くしっかりとした風味がありミネラルと酸が程よくグリップを保っている。品種: ソーヴィニヨン ブラン100%。

合う料理
サラダ、甲殻類、魚介のマリネ、白身魚のフライ、野菜料理など。

 

ドミニオ デ プンクトゥン ベインテミル レグアス 2021
20000 Leguas /Dominio de Punctum

熟したアプリコットや桃、アップルパイ、オレンジピールの香り。そしてジャスミン、紅茶、胡桃、ヘーゼル ナッツの香りなど。味わいはなめらか。しっかりとした骨格をもつドライなスタイルで、わずかに感じるタンニンが心地よい。芯がしっかりとしておりスマートな印象。まとまりがよくエレガントに仕上がっている。余韻に柑橘類の皮、爽やかさとほろ苦さ。品種: シャルドネ 34%、ヴィオニエ 33%、ビウラ 33%。

合う料理
シャルキュトリー、シーフード、鶏・茸料理、スパイシーな料理など。

商品ページはワイン名をClick

土地とワインの愛情で生まれたワイン「EROS エロス /テヌーテ ディタリア」

202311220438.jpg

土地とワインの愛情で生まれたワイン「EROS エロス /テヌーテ ディタリア」

「EROS エロス」は、イタリア エミリア ロマーニャ州のサンテルノ渓谷にあるワイナリー、テヌーテ ディタリアと輸入元であるパシフィック洋行株式会社のコラボレーションで造られたオリジナルワインです。

【名前の由来】テヌーテ ディイタリアとこのぶどう栽培家は敬虔なキリスト教徒であり、この土地とワインへの愛情を表現し、ギリシア神話の愛の神、また、愛、純な友情および真善美への努力の象徴を意味する‘EROS’ と名付けられました。

白はシャルドネ、赤はカベルネ ソーヴィニヨンです。ともに遅摘みしたぶどうが使用され、樽熟成を行っています。

エロス シャルドネ 2021
Eros Chardonnay Rubicone /Tenute D'Italia

香りは完熟したトロピカルフルーツ、桃、黄色い花のアロマに、バニラやアーモンド、キャラメル、仄かな樽のニュアンスがアクセント。口に含むとフレッシュでなめらか。豊かな果実味に満ちあふれ香ばしいオークのフレーバーが味わいに奥行を与える。バランスのとれた穏やかな酸味、エレガントでコクのある味わいが楽しめる。

合う料理
魚介のフリット、ムニエル、鶏肉のクリーム煮、グラタン、クリームソースを使ったパスタなど。

エロス カベルネ ソーヴィニヨン 2020
Eros Cabernet Sauvignon Rubicone /Tenute D'Italia

香りはカシス、赤や黒のベリーフルーツにハーブ、スパイスのヒント。そしてバニラ、チョコレート、コーヒーなどローストしたオークのノート。味わいはまろやかで、たっぷりとした果実味。柔らかなタンニンが心地よく、アフターにかけて広がっていく。カベルネ特有のしっかりとした骨格を持つも全体的にソフトな印象。親しみやすい味わいに仕上がっている。

合う料理
赤身肉のロースト、ハンバーグ、鶏肉の煮こみ、熟成チーズなど。

商品ページはワイン名をClick