ホーム>インフォメーション>お知らせとイベント情報

お知らせとイベント情報

アブルッツォの雄「ファルネーゼ」のメーカーズ・ディナー

ファルネーゼのメーカーズ・ディナーにご招待いただきました

辛口評価で知られるグイダ・ディ・ヴィニ・イタリアーニで幾度となく最優秀生産者に選出されている実力派ワイナリー、ファルネーゼ。日本ではワイン漫画「神の雫」にて「カサーレ・ヴェッキオ モンテプルチアーノ・ダブルッツォ」が何度か掲載されワイン愛好家の間では知らない人がいないほどの人気ぶり。

今回、ファルネーゼの代表取締役であるヴァレンティーノ・ショッティー氏とご子息が来日されるということでプレミアム・メーカーズ・ディナーが開催されました。会場は、ザ・リッツ・カールトン大阪 イタリア料理スプレンディード。イタリア・マルケ州出身のオリアナ・ティラバッシ料理長の美しいアーティスティックなお料理とファルネーゼ・ワインとのマリアージュを堪能させていただきました。お料理はコースで、ワンディッシュ&ワングラス。素晴らしいお料理と合わせるワインはどれも見事に共鳴し、感動的で、まさに至福のひとときでした。

インポーターである株式会社 稲葉では定番のファルネーゼ。実は当店も開業して以来(10年)ずっと定番のアイテムです。今回、お食事とともにワイナリーのコンセプトやワイン造りに携わるグロワーや醸造家、関係者の方々との信頼関係、また今後の展望などをお伺いできました。ヴァレンティーノ氏が発する言葉、一語一語が熱く、とても情熱的な人柄が表れていました。今後もますます目が離せない生産者です。

今回はたいへん貴重な体験をさせていただきました。ヴァレンティーノ氏をはじめワイナリー関係者様、インポーター:株式会社 稲葉の皆様、素敵な夜をありがとうございました☆

★「ファルネーゼ」のワインはこちら

★「ファルネーゼ・グループ」その他のワインはこちら

2017101914339.jpg
2017101914359.jpg
2017101914427.jpg
201710191468.jpg
2017101914630.jpg
2017101914656.jpg
2017101914712.jpg
2017101914729.jpg

営業時間変更のお知らせ(10月12日)

20171011645.jpg

いつも当店をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、10月12日は都合により、17時30分までの営業とさせていただきます。

【営業時間】

10月12日 11:00~17:30

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

2017年 新酒(ヌーヴォー、ホイリゲ、ノヴェッロ)ご予約受注開始しました☆

201710514317.jpg

2017年 新酒(ヌーヴォー、ホイリゲ、ノヴェッロ)ご予約受注開始しました☆

★新酒をご予約お買い上げいただいたお客様にはポイントを3倍とさせていただきます★
(新酒を1本でも含めていただきますと、合計金額からポイントが3倍!)

※ポイント付与は、商品発送後になります。予め、ご了承くださいませ。

 

秋の収穫を祝う新酒の季節がやってきました。2017年、当店のラインナップは下記の通りです。

【フランス】
ボージョレ地区から赤が7種類、マコネ地区から白が1種類です。個性豊かなキャラクターを取り揃えておりますので、この機会にぜひ飲み比べてみてください。ワンランク上のブドウで造られるマコネ地区の白もお見逃しなく!

【オーストリア】
ホイリゲの故郷といわれるウィーンから、日本市場におけるホイリゲワインの草分け的存在「ツァーヘル」のご紹介です。このホイリゲは“ゲミシュターサッツ”で造られています。ゲミシュターサッツとは、ひとつのブドウ畑に、複数の葡萄品種を混植し、同時収穫。そして一緒に混醸するウィーンの伝統的ワインです。軽快な口当たりで和食との相性もぴったりです。

【イタリア】
当店人気の2大看板ワイナリー「ファルネーゼ」と「ヴェレノージ」のノヴェッロです。評価誌ルカ・マローニにて、幾度となくイタリア最優秀生産者に君臨するファルネーゼは、毎年美味しさを裏切らない人気のノヴェッロです。

一方、ヴェレノージのノヴェッロはファン待望の作品で日本に初めて入荷されたのが5年前。コルクを抜いた瞬間に広がるラクリマ種特有の華やかなアロマに魅せられ、新たなファン層からも大きな支持を集めています。モンテプルチアーノ種がブレンドされた力強い果実感も更なる好感を呼んでいます。

解禁日に1本。
お正月や春先にも1本。
数か月の瓶内熟成にて、より果実味が広がりまろやかさが増しますのでストック買いもオススメです。

■2017年の解禁日
フランス ボージョレとマコネ地区・・・11月16日
オーストリア・・・11月11日
イタリア・・・10月30日

*解禁日が違いますのでお気をつけください。

★2017年 新酒(ヌーヴォー、ホイリゲ、ノヴェッロ)のページはこちら

2017年 ㈱稲葉 秋のワイン試飲会

2017913192945.jpg
201791319304.jpg
2017913193020.jpg
2017913193036.jpg
2017913193057.jpg
2017913193114.jpg

火曜定休を利用して(株)稲葉 秋のワイン試飲会に参加しました。

今回は、およそ130種類の試飲に加え、チリからペレス・クルスのワイメーカー、ジェルマン・リヨン氏、そしてスペインのヒル・ファミリー・エステーツよりセールスマネージャーのローレン・ヒル氏が来日し、ワイン造りのコンセプトや各キュヴェに対する思いなど、貴重なお話をお聞きしました。

共に、当店でも人気の定番ワインなので非常に大きな収穫となり、今後の新たなキュヴェの導入を含め、秋の味覚に合わせて料理との組み合わせの提案等に活かしたいと思います。 今回は特にテーマを設けており、秋の風物詩であるジビエに合うワインの発掘も兼ねていましたがこちらも大収穫。追ってご案内させていただきます☆

営業時間変更のお知らせ(9月6日、14日)

20179415145.jpg

いつも当店をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、9月6日、14日は都合により、19時までの営業とさせていただきます。

【営業時間】

9月  6日 11:00~19:00
9月14日 11:00~19:00

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

第10回ワインの気持ち Report

201793203133.jpg
20179320323.jpg
201793203516.jpg
201793203447.jpgのサムネイル画像

ワイン会「ワインの気持ち」にご参加いただきました皆様、ありがとうございました。今回は初めてご参加いただいた方がちょうど半分で、始めはちょっと緊張した雰囲気。ですがワインの香り・風味に触れ、そして楽しい食事とともに次第に緊張がほぐれていきました。ワイン会は終始和やかな雰囲気で進行させて頂くことができました。

今回のテーマは、圧倒的な芳香性とエレガントで伸びやかな酸味が特徴の「ピノ・ノワール」。現在、ピノ・ノワールからは赤、白、ロゼワイン、そしてスパークリングワインが造られており多様なピノ・ノワールの個性をお楽しみいただきました。

■フレッシュ、かつジューシーな赤のスパークリングワイン

ブルゴーニュ・ムスー ピノ・ノワール・セック NV/ルイ・ピカメロ

 

■ピノ・ノワールから造られる辛口の白

ディープ・ブルー Q.b.A. トロッケン 2015/ヴァイングート・テッシュ

 

■ピュアでまっすぐな個性が光るミネラリーなピノ

マールボロ アワテレ・ヴァレー ピノ・ノワール 2014/ケーブル・ベイ・ヴィンヤーズ

 

■カリフォルニア版ロマネコンティとは表裏一体

ピノ・ノワール ソノマ・コースト 2014/ヴィヴィアー・ワインズ

 

■ブルゴーニュの赤ワインの中で最も女性的と称される「ヴォルネイ」から芳醇なピノ

ヴォルネイ プルミエ・クリュ サントノ 2012/ヴァンサン・ジラルダン

 

■魅力的な色合いと、驚くほど繊細なアロマ

シャンパーニュ ブリュット ウィユ・ド・ペルドリ NV/ジャン・ヴェッセル

 

【ケータリング】
セカンドキッチン オイシイデリさん
金沢市京町11‐17 Tel/Fax 076‐251‐3160

 

ワインを飲み比べることで新たな発見ができたかと思います。また、このワイン会を通じて、たくさんのワイン仲間と出会い、親睦(楽しいワインの絆)を深めていただけたらと思います。

※参加者様にはFacebookに掲載する旨、ご了承いただいております。

営業時間短縮のお知らせ(9月2日)

20178923158.jpgのサムネイル画像

営業時間短縮のお知らせ

いつも当店をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

9月2日(土)は『ワイン会』のため、18時までの営業とさせていただきます。

営業時間
9月2日 11:00~18:00

 

9月3日より通常営業(11:00~20:00)に戻ります。よろしくお願いいたします。

第10回「ワインの気持ち」開催のお知らせ

20178923158.jpg

第10回「ワインの気持ち」開催のお知らせ

日頃よりカーヴ・ド・ヴェレゾンをご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。当店主催のワイン会、「ワインの気持ち」を開催いたします。今回で10回目になります。

テーマ:「ピノ・ノワール」

今回はブドウ品種「ピノ・ノワール」にスポットを当ててみました。高級品種であるピノ・ノワールは圧倒的な芳香性とエレガントで伸びやかな酸味が特徴です。またタンニンはさほど強くなく口当たりが軽やかなものが多いので、重い(渋い)ワインが苦手な方にも一度お試しいただきたい品種です。現在、ピノ・ノワールからは赤、白、ロゼワイン、そしてスパークリングワインが造られています。ワイン会では計6種類をお飲みいただきますがタイプの内容は秘密にさせていただきます。当日、多様なピノ・ノワールの個性を存分にお楽しみください。

少人数制6~12名程でテーブルを囲み、ゆったりとした雰囲気の中でワインとお食事、会話を楽しむ会です。

【日時】9月2日 19:30~(受付19:00~19:30)
【場所】カーヴ・ド・ヴェレゾン店内 ワイン会Room
【ワイン】6種類(タイプの内容は秘密)
【食事】軽食(ケータリング、その他)
【会費】6,480円(税込)
【定員】6~12名

注意事項を必ずお読みくださいませ。

※注意事項※
・会費のお支払は現金のみでお願いします。
・事前に人数分の食事とワインを手配しております。無断欠席によるマナー違反はお控えください。キャンセルはなるべくないようにお願いします。
・ワインの薀蓄や人気銘柄を飲んだという自慢話をされたい方はご遠慮ください。
・会は禁煙です。また、過度な香水など香りが強いものはご遠慮ください。
・料理は軽食(ケータリング、その他)です。
・ワインは各種グラス1杯が基本です。当日の参加者様の流れをみて次のワインに移ります。
・飲酒運転、未成年者の飲酒は法律で禁止されています。

Clubism 8月号にご掲載いただきました

2017721235812.jpg

昨日発売のClubism 8月号にご掲載いただきました。

特別企画「このジャンルならこの店だ!」

ぜひお手にとって頂けたら幸いです。

第9回ワインの気持ち Report

201779202158.jpg
201779202233.jpg
201779202312.jpg
201779202331.jpg

ワイン会「ワインの気持ち」にご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

今回は半数の方がお一人での参加でしたが、早々に緊張がほぐれ終始笑顔の絶えない楽しい会となりました☆

テーマ:「泡に始まり、泡で終わる」

今回の泡はシャンパーニュ デュヴァル=ルロワです。

乾杯の泡

ブリュット・レゼルヴNV/デュヴァル=ルロワ

女性ならではの「繊細さ」と「気品」をキーワードに独自のスタイルを確立。ワインは繊細さと気品の中にも力強い個性が光る深い味わいに仕上がっており、エレガンスとフェミニンさに満ちた明確なアイデンティティが見事に表現されています。専用のシャンパングラス(非売品)にてお楽しみいただきました。

 

続いて白ワイン1
■緑のアリゴテと黄金のアリゴテの違いについて(Q.黄金のアリゴテをご存知ですか?)

ブルゴーニュ・アリゴテ2014/ドメーヌ・ピエール・ルイ&ジャン・フランソワ・ベルサン

 

白ワイン2
■『ドイツ赤ワインの規範』と称されるフーバーは白ワインも美味しい!

ヴァイサーブルグンダー トロッケン2014/ベルンハルト・フーバー

 

赤ワイン1
■トロの魅力を求めて

アルミレス2014/テソ・ラ・モンハ

 

赤ワイン2
■これこそがアマローネ!他のワインにはない独特の質感と香味の広がりを体験

アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ・セレツィオーネ2013/テヌータ・サン・アントニオ

 

最後は〆シャン

ロゼ・ブリュット・プレスティージュ プルミエ・クリュNV/デュヴァル=ルロワ

凛とした華やかさ、その中にも研ぎ澄まされたミネラルが感じられ、深みと品位さを兼ね備えています。優美な余韻に皆様うっとりとされていました☆

 

【ケータリング】
セカンドキッチン オイシイデリさん
金沢市京町11‐17 Tel/Fax 076‐251‐3160

 

ワインを飲み比べることで新たな発見ができたかと思います。また、このワイン会を通じて、たくさんのワイン仲間と出会い、親睦(楽しいワインの絆)を深めていただけたらと思います。

※参加者様にはホームページ、Facebookに掲載する旨、ご了承いただいております。