ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>ボルドー マルベック100%「CH モンデジール・ガザン ブライ バルドン」
ピックアップ情報

ボルドー マルベック100%「CH モンデジール・ガザン ブライ バルドン」

201821703242.jpg

ブライの優良生産者マルク・パスケ氏が手掛けるシャトー・モンデジール・ガザン。ワイン造りに携わったことを幸せに思え、自らのワインを造るべくフリーカメラマンから転身しました。ガザンの畑には主にメルロを栽培しており一部がマルベックです。

「ここのテロワールでは、アルコールの豊かなワインが出来るので、‘92年以降一度もメルロには補糖していない。」と語るマルク・パスケ氏。メインのワインはメルロにマルベックとのブレンドで、濃縮感のある鮮烈な芳香と果実味が特徴です。またボルドーでは非常に珍しいマルベック100%のワインも手掛けています。「将来的にはアルゼンチンやカオールと戦えるようなマルベックにしたい」と強い願望を抱いています。

本日はマルベック100%、「バルドン」をご紹介いたします。

シャトー・モンデジール・ガザン ブライ バルドン 2014
Château Mondésir-Gazin Blaye Bardon

香りにはブラックチェリーやブラックベリー、ブルーベリーなどの果実香、プルーン、そしてアイリスやスミレ、ドライハーブ、シナモン、芳しいオークのノートが混じり合う。コンポートのような甘さがあり、木樽由来のバニラやチョコ、ココア、タバコなどの香りが心地よいアクセント。鮮度とともに熟成による複雑さが混在し、他に鉄や土っぽさ、一貫した透明感はミネラルに起因する。アタックは力強くなめらか。果実味は濃厚ながらも過熟なく一言で言うなればエレガント。滲み出るように果実味が広がり伸びやかでくっきりとした輪郭をもつ。タンニンは豊富で力強いボディにも上品な酸が感じられフィニッシュは引き締まっている。コクを備えたフルボディで余韻が長め、果実とオークのフレーヴァーが持続する。

合わせるお料理:ローストやグリルした肉料理、ソーセージ、ラザニア、茸料理など。

産地:フランス ボルドー地方
品種:マルベック100%
タイプ:赤ワイン フルボディ

商品ページはワイン名をClick

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/322