ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>全米を震撼させたシラーのスペシャリスト「テンスレー・ワインズ」
ピックアップ情報

全米を震撼させたシラーのスペシャリスト「テンスレー・ワインズ」

201822323732.jpg

リリースから間もなくして、辛口で知られるワイン評論家マット・クレイマー氏による「世界TOP10ワイン」に選出された輝かしい実績を誇り、カリフォルニアのシラーの中でも多くの評論家たちから熱い注目を集めているテンスレー・ワインズ。

本日はワイナリーの主要キュヴェ、「コルソン・キャニオン・ヴィンヤード シラー」をご紹介します。

コルソン・キャニオン・シラーに対するロバート・パーカー氏の評価は、2001年90点、2002年95点、2003年93点、2004年93~95点、2005年94点、2006年90点+、2007年95点、そして2008年は96点を獲得しています。ワイン・スペクテーター誌でも95点と大変評価が高く、テンスレーのワインは、マンハッタンの「ゴッサム・バー&グリル」、シカゴの「Bin36」、ラス・ベガスの「ピカソ」、ナパ・ヴァレーのビストロ・ジャンティ等の有名レストランのワインリストに載せられています。

テンスレー・ワインズ コルソン・キャニオン・ヴィンヤード シラー 2015
Colson Canyon Vineyard Syrah /Tensley Wines

香りには完熟したブラックベリーやプラム、カシスリキュール、ラズベリージャムなどの凝縮した果実香にリコリス、バラの花びら、セージ、ブラックペッパー、アクセントにスモーキーなオークのノート。バニラやナツメグ、トースト、タバコ、チョコを思わせる上品な樽香。そしてベルガモットティーやタール、皮革、塩漬け肉の香りなど、さらなる複雑性と奥行に富む。野性味に溢れた力強い芳香が広がる。アタックは強くなめらか。豊富なタンニンが溶け込むベルベットのような舌触りで、溢れんばかりに広がる果実味は並外れた濃縮感がある。純粋で、たっぷりとした旨みに満ちており芳醇な風味とまろやかさを身上としたフルボディタイプ。高いアルコール度数だが果実味が前に出て心地よい残糖感と、その上で上級ワインたるフィネスが兼ね備わっている。

合わせるお料理
仔羊の香草焼き、スパイスを効かせたローストポーク ベリーソース添え、豚の角煮、すき焼きなど。

産地:アメリカ サンタ・バーバラ・カウンティ
品種:シラー100%
タイプ:赤ワイン フルボディ

商品ページはワイン名をClick

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/328