ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>北の巨匠、ジャンフランコ・ガッロ氏が造り出す珠玉のワイン
ピックアップ情報

北の巨匠、ジャンフランコ・ガッロ氏が造り出す珠玉のワイン

2016112921309.jpg
2016112921315.jpg

「ヴィエ・ディ・ロマンス」

“イタリア白ワイン界の奇跡”、“北の巨匠”など最高の賛辞と敬意をもって語られるフリウリのワイナリー、ヴィエ・ディ・ロマンス。伝統ある醸造所の歴史は今から約1世紀前まで遡ることができ、現在はジャンフランコ・ガッロ氏が3代目当主兼醸造家を務めています。 『良いブドウを作るにはテロワールを構成する4つの要素を理解することが不可欠。すなわち「人間」「気候」「ブドウ品種」「土地」。その中で最も重要な要素は「人間」である。』と彼は言います。決して投資目的や流行に流されるのではなく、良いワインを造るにはテロワールに最も適したブドウ品種を栽培し、凝縮したブドウを作り、完熟期を迎えたブドウを最高のタイミングで収穫することだ、というのが彼の哲学であり、これこそが人間の果たすべき役割であると考えているからです。ワインには独特の深みと奥行き、そして比類なき洗練があり、北イタリア白ワインを代表するに相応しい品格を呈しています。

ヴィエ・ディ・ロマンス ピエーレ・ソーヴィニヨン 2014
Piere Sauvignon /Vie di Romans

【テイスティング・コメント】
香りにはライムやグレープフルーツなどの柑橘類、キウイ、パッションフルーツなどの果実香にジャスミン、爽やかなハーブ、トマトの葉、アスパラガス、ジンジャー、石、ミネラルのノート。新鮮味に溢れたアロマティックな芳香、複雑性があり気品がただよう。アタックは爽やかでなめらか。果実味は豊かでとてもジューシーなエキス分、まるで果実をそのまま頬張っているかような凝縮味。キリリとした瑞々しい酸味とのバランスがよく、舌上で弾けるような爽快感が心地よい。ミネラル感のある程よい厚み、時間の経過とともにグリセリン分豊かなオイリーさが増す。透明感のあるどこまでもピュアな果実感、フィニッシュのキレがよく、長くエレガントな余韻へと誘ってくれる。

【合わせるお料理】
和食全般、魚介類を中心とした料理、スモークサーモン、中華、棒棒鶏など。

産地:イタリア フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州
品種:ソーヴィニヨン・ブラン100%

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/23