ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>贅沢な樽感と強烈なフルーツ感「コンティ・ゼッカ ルナ」
ピックアップ情報

贅沢な樽感と強烈なフルーツ感「コンティ・ゼッカ ルナ」

20173919490.jpg

本日は、昨日に引き続きコンティ・ゼッカのワインから白ワインのご紹介です。その名も『ルナ』。このルナという名前は、サレント地方の星降る青い美しい月夜を連想してもらえるようにと名付けられました。ブドウはマルヴァジーア・ビアンカとシャルドネが50%ずつ使用されており、オーク樽にてマロ・ラクティック醗酵を行い、6ヶ月間オーク樽にて熟成されます(その後、瓶熟成3カ月以上)。

ワインは、エキゾチックで膨らみ豊かなアロマをもち、オーク由来のバニラやアーモンドの香りがふんわりと包み込むように広がります。果実味は豊かでボリュームがあり、かつキリッとしたミネラルが感じられます。まさに贅沢な樽感と強烈なフルーツ感が一度に味わえる逸品です。この機会にぜひお試しください。

コンティ・ゼッカ ルナ ビアンコ・デル・サレント 2015
Luna Bianco del Salento /Azienda Agricola Conti Zecca

香りにはバナナやマンゴー、パイン、洋梨のコンポートなどの甘い果実香に金木犀、ライムの皮、チョーク、ミネラルのノート。エキゾチックで膨らみ豊かな芳香、オーク由来のバニラやアーモンドの香りがふんわりと包み込むように広がり、品の良いまとまりをみせる。口に含むとなめらかで、ジューシーな果実感で満たされる。エキス分が充実しておりトロピカルフルーツやシトラスを思わせ、かつミネラリー。香りにあるような果実感はもちろんだが、以外にも甘さが抑えられており、味わいはドライで締りが良い。ボリュームのある味わいにキリッとしたミネラルの構造、アフターの余韻が心地よく果実とオークのフレーヴァーが持続する。

【合わせるお料理】
魚介を中心とした料理、白身肉のロースト、野菜のマリネや帆立のカルパッチョなどがおすすめ。

産地:イタリア プーリア州
品種:マルヴァジーア・ビアンカ50%、シャルドネ50%
タイプ:白ワイン 辛口

商品ページはワイン名をClick!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/96