ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>ブドウの本来持っている特長を素直に表現「スターク・コンデ・ワインズ」
ピックアップ情報

ブドウの本来持っている特長を素直に表現「スターク・コンデ・ワインズ」

2020524195937.jpg

テロワールに忠実に。ブドウの本来持っている特長を素直に表現。

「スターク・コンデ・ワインズ」

ほぼ独学でワイン造りを学び、ファースト・ヴィンテージで南アフリカ・トップワインを産み出した神の申し子とも言える天性の持ち主、ホセ・コンデ氏が手掛けるブランド「スターク・コンデ・ワインズ」。1998年にスターク・コンデ・ワインズを立ち上げ、ワイナリーとしての歴史こそ短いですが、ステレンボッシュに拠点を置き、多彩なテロワールを見事に表現させる素晴らしいワインを世に送り出しています。手作業をモットーにブドウ栽培・ワイン造りに真摯な姿勢で取り組んでいます。

2015年6月、オーナー兼醸造家のホセ・コンデ氏の奥様、マリーさんが人気のTV番組「世界の日本人妻は見た」で取り上げられ、ご存知の方も多いかと思います。

本日はスムーズかつ濃厚な味わいのカベルネ・ソーヴィニヨンをご紹介します。

スターク・コンデ カベルネ・ソーヴィニヨン 2017
Stark-Condé Cabernet Sauvignon /Stark-Condé Wines

ブラックベリーやプラムの香りに、ユーカリ、メントール、ブラックペッパー、ローストしたオークのノートが混ざり合う。ナツメグ、クローブ、杉、タバコ、コーヒーなどの香り。複雑で温かな大地のニュアンスも感じる。味わいはスムーズで濃厚。程よい酸度とミネラルを含み洗練された骨格をもちパワフルでありながらも落ち着いた印象も合わせ持つ。クラシカルなスタイルで、じわりと感じるアルコール分。舌触りはビロードのようになめらかで緻密なタンニンがフィニッシュまで魅了する。ダークチョコのようなほろ苦さ、余韻も長く楽しめる。

合わせるお料理
牛やラム肉ロースト、ビーフシチュー、煮込みハンバーグ、ジャーキー、串焼きなど。

産地: 南アフリカ ステレンボッシュ
品種: カベルネ・ソーヴィニヨン85%、プティ・ヴェルド8%、プティット・シラー4%、マルベック2%、カベルネ・フラン1%
タイプ: 赤ワイン フルボディ

商品ページはワイン名をClick

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/900