ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>NZ ネルソンでアロマティックなワインを生産「ブラッケンブルック」
ピックアップ情報

NZ ネルソンでアロマティックなワインを生産「ブラッケンブルック」

2017429191012.jpg

ニュージーランド南島、北端の町ネルソンにて非常にアロマティックなワインを生産するブティックワイナリー、それが「ブラッケンブルック」です。葡萄栽培に適した温暖な海洋性気候と粘土質の土壌で、北向きのなだらかな斜面に20haの葡萄畑を所有しています。ワイナリーを運営するのは、ダニエルとウルスラ夫妻。ヴィンテージ毎の特徴を大切にした、手作業のワイン造りを行っており、栽培はサステーナブル農法を実践しています。

ダニエル氏は、バイオダイナミックの先駆者オリヴィエ・ウンブレヒト氏の影響を強く受けたといいます。健全な土壌、力強い樹、環境を破壊しない事に焦点を置いて畑を管理しており、灌漑は行わず、地中深くまで根が張るよう促します。もちろん化学肥料や農薬は一切使用せず、オーガニックの海藻を原料とした肥料を用いています。

本日は「ブラッケンブルック」が手掛ける「シャングリラ・シリーズ」からゲヴュルツトラミネールをPick Up!

ブラッケンブルック シャングリラ ゲヴュルツトラミネール 2015
Shangri-La Gewürztraminer /Blackenbrook

香りにはライチやグァバ、マスカット、オレンジピール、白いバラ、アカシアなどの華やかなアロマにジンジャーやクローブなどのスパイシーな香りがアクセント。香り高く魅惑的な芳香が広がり、ほんのりと甘い花の蜜、コンポートした果実のノートが続く。他に鉱物や石、塩気、ミネラル、徐々にオイリーなニュアンスを醸し出す。アタックは爽やかでなめらか。果実味はジューシーなエキス分に富み辛口にして残糖感が心地よい。純粋でたっぷりとした旨みに溢れており、まさにフレッシュ果実をほうばっているかの様。味わいはぶれない。軸となるミネラル、そして快活で嫌みのない酸がしっかりと味わいを支えており、程よいボリューム感、厚みが感じられる。突出した長い余韻を持ち、ミネラルとエキゾチックな果実のフレーヴァーが持続する。

【合わせるお料理】
中華料理、香草を添えたローストチキン、フォアグラ、蒸し鮑など。

産地:ニュージーランド ネルソン タスマン
品種:ゲヴュルツトラミネール100%
タイプ:白ワイン 辛口

商品ページはワイン名をClick!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/136