ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>シャンパーニュに比類する完成度を誇るスパークリング・ロゼ!
ピックアップ情報

シャンパーニュに比類する完成度を誇るスパークリング・ロゼ!

201747235646.jpg

本日は、銅色がかった淡いサーモンピンクの色調が美しいブリュット・ロゼのご紹介です。このスパークリングワインは主にピノ・ノワール、ツヴァイゲルト、そしてザンクト・ラウレントの赤ワインからなります。ベースワインは別々に醸造されマロラクティック醗酵後、調合してキュヴェが造られます。伝統的製法で、糖と酵母とともに瓶詰し瓶内二次発酵の後熟成。ルミュアージュによって澱を瓶口に集めた後に澱抜きが行われます。デリケートで複雑、そして花の洗練された香り。赤いベリーやチェリーにミネラル感があり、フレッシュかつフルーティーさが楽しめます。

ブリュンデルマイヤー ブリュット・ロゼ NV
Brut Rosé /Weingut Bründlmayer

銅色がかった淡いサーモンピンク。粘性は中程度。香りにはチェリーやラズベリー、オレンジ、ピンクグレープフルーツ、ピンクペッパー、牡丹などの鮮烈でフルーティーなアロマ。そして香ばしいイーストや焼きリンゴの香り、キャラメル、砕石、ミネラルのニュアンスが続き、品の良いまとまりをみせる。口に含むと爽快かつクリーミーな口当たりで、果実味に溢れたドライ仕立て。エレガントな酸味とミネラルが綺麗に溶け込んでおり、程よい膨らみとすっきりとしたキレをもつ。繊細かつフレッシュな味わいで、永続的なムース、アフターには魅力的な果実のフレーヴァーが持続する。非常に調和のとれたロゼ・スパークリング、シャンパーニュに比類する完成度を誇る。

【合わせるお料理】
和食全般、寿司、魚介のマリネ、鶏や豚肉料理、柑橘系のデザートなど。

産地:オーストリア カンプタール・ランゲンロイス
品種:ピノ・ノワール、ツヴァイゲルト、ザンクト・ラウレント
タイプ:辛口 ロゼ 発泡

商品ページはワイン名をClick!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/119